MY BOTTLE DRINK『drop』 | Tana



MY BOTTLE DRINK『drop』


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

写真 2013-12-02 8 22 19

 

 

ちょうど先月の11月5日に、なにやら気になる新商品が発売されました。

 

 

飲み物“を追求するサントリーと、

 

飲み方“を追求するサーモスが 共同開発をして生まれ

 

 「新しい飲みもののスタイル」 というフレーズを謳う

 

 

 

MY BOTTLE DRINK 『 drop 』

 

 

これの一体なにが新しいのかというと、、

 

 

 

・飲料が濃縮されている「dropポーション」を使う

 

・水の温度も、味の濃さも自分の好みにできる

 

・そのおいしさが持続する

 

 

 

ほぉ。それは便利そうだ、と思い

とりあえず買ってみました。

販売はセブンイレブン(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)で行っています。

最近気になっていた人も多いのではないでしょうか。

今回はMY BOTTLE DRINK dropのレポートです。

2週間使ってみての感想をつらつら自分なりに書いておこうかと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

写真 2013-12-02 8 21 48

 

 

写真 2013-12-04 22 37 46

 

dropボトルとポーション全種を買いました。

 

一緒に置いてあった冊子もついでにもらってきました。

 

かなり洒落てます。

 

値段は本体のdrop容器が¥1,980、ポーションが1つ90円です。

 

写真 2013-12-02 8 24 29

 

箱の中身はこんな感じ。

 

ビニール等余分なものは一切ないです。

 

丸みを帯びたデザインがかわいいです。

 

写真 2013-12-02 8 27 05

 

手にとって見ると、思ったより少し重さがあります。

 

それでは、さっそく飲んでみます。

 

drop12

 

このような手順で飲みます。

 

4、5、6がdropの特徴とも言えます。

 

写真 2013-12-02 8 28 01

 

まずは一番気になった「HOTでおいしいオレンジ」を飲んでみます。

 

冷やして飲むイメージのあるオレンジをあえて「HOTでおいしい」と銘打ってるあたりにサントリーの自信を感じられます。。。

 

写真 2013-12-02 8 30 50 (1)

 

このようにポーションをボトルの受け口に差し込み、ハンドルを引き上げます。

そして3回プッシュし、中身を出し切ります。

 

drop11

 

潰れたポーションはこのようになる。

280mℓのお湯を入れて飲みます。


う、うまいっっ!!!

 

 

 

こいつ、びっくりするほど美味しいです。

温かいので酸味が強調され、やみつきになります。

「HOTでおいしい」という自信溢れるネーミングに納得です。

プッシュすると同時にふわっとオレンジの爽やかな香りが立ち上がるんですが、

このプッシュが楽しいです。この動作が自分で果汁を搾っているようです。

ここから12種類あるポーション全て飲んでみましたが、このオレンジが圧勝です。

2位は「白桃烏龍茶」、3位は「あまとろ梅」ですかね。

果実系のポーションがオススメです。香り立ちがすごいですよホント。

 

 

そして2週間、dropライフをしてみて気付いたことをまとめます。

 

 

 

 

◇ dropの魅力(マツダ視点)

・保温性の高さ

さすがサーモスです。3、4時間でも温度はそのままでした。

ぬるい温度もそのぬるさを持続してくれました。

最初のオレンジで一緒に保温性を計りたかったけど、あまりに美味しくて飲みきってしまった。

 

 

・セブンイレブンとの提携は強い

ふと飲みたくなった時にセブンに寄れば飲めるのはとても魅力です。

お湯ならもらえるのでポーション代の90円しかかかりませんし、気軽に買えます。

 

 

・カスタマイズが楽しい

12種類のうちコーヒー系が4種、お茶系が4種、紅茶系が1種、果実系が3種です。

多いようで実際選んでみると少ないレパートリー。

お湯の量を少なくしてみたり、ミルクや紅茶で割ったり、

自分好みにしていくカスタムが楽しめます。

中にはオレンジポーションを使ってドレッシングを作っている人も。。

なんかそれは違う気もしますが、ポーション自体の魅力も素晴らしいということでしょう。

 

 

・ちょっとしたプレゼントに最適なのでは

dropとポーション全種合わせても3000円とちょっとです。

これなら使う人を選ばず男女ともに喜んでもらえそうな気がします。

ポーションのパッケージデザインがかわいいので、箱を開けた瞬間の喜びはかなりのものだと思います。

これからならクリスマスのプレゼント交換とかいいんじゃないですかね。

 

 

 

◇ dropの良くないところ(マツダ視点)

 

・1都3県という展開の狭さ

この範囲に含まれる店舗でも取り扱いをしていないセブンも多いようです。

職場の近くのセブンが取り扱っていなくてショックでした。

これから全国展開をもくろんでいるとのことです。

 

 

・280mℓは少ないかも

デザイン面で もうどうしようもないことなのですが、容器の大きさの半分程度にしか入らないので

なんだか少ない気がしてしまいます。人によっては物足りないかもしれません。

けれど、280mℓは大きいマグカップ1杯分なので決して少なくはない量です。

 

 

・匂い移りが気になる

口径を広く設計され、香りの立ち上がりがとても魅力的なdrop。

その為、容器のパッキン等への匂い移りがかなり気になります。

匂いが強い味を(果実系が特に)飲んだ後はよく洗う必要があり、

念入りに洗っても匂いが残って気になることが多々ありました。

これは出来立ての香りを売りにするdropにとって、致命的だと思います。

 

 

 

 

つらつらと悪い点もけっこう書いてみましたが、

僕はかなりハマってます。楽しいです。

 

 

このdropは、SNS活動も行っていてTwitterやFacebook、Instagramでの企画連動がとても活発です。

「紅茶の種類やココアなどポーションのバリエーションを増やしてほしい」

「替えのパッキンの販売をしてほしい」 など色んなユーザーの願望がネット上でも出てきました。

ユーザーの願望が直接SNSを通じて届くので、問題点の改善も遅くはならないと思います。

 

 

今の時代、新しい企画にはSNSを活用した広報活動が必須になってきました。

このdropのSNS広報活動はとても上手いです。 商品の魅力をグッと引き上げています。

是非一度、サイトだけでも見てみてください。きっと魅了されます。

そこにセブンイレブンと提携ですからね、欲を掻き立たせるのが上手い。まんまとやられました。

 

 

この新しい飲みもののあり方がうまく世間に根付くかどうか、これからが楽しみです。

 

 

 

▼▽▼▽▼▽ L I N K ▼▽▼▽▼▽

 

MY BOTTLE DRINK『drop』サイト

 

ぼくらがdropをつくったわけ


 

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»