デザイナーが楽しめるアプリ『絶対フォント感』 | Tana



デザイナーが楽しめるアプリ『絶対フォント感』


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (1)

2014-04-UP

wk_150315font02-1
 

 

デザイナーが楽しめ、試されるアプリ『絶対フォント感』

 

 

 

 

文字を見て「あ、これは小塚ゴシックだな」と瞬時に判断できる力を絶対フォント感と呼ばれ、

近年、インターネットの発展により、その存在が広く一般に知れ渡るようになりました。

この絶対フォント感は、極めると新聞の文字を見るだけで新聞名を判断することも可能と言われています。

 

 

フォントを見極める力を試し、楽しめるアプリ『絶対フォント感』

Google Play版は先月配信されていたのですが、

つい最近IOS版も登場したのでさっそくダウンロードしてやってみました。

 

 

 

wk_150315font01
 

「これはデザイナーへの挑戦状」

 

好奇心くすぐるフレーズです

 

 

 

遊べる内容は3つに分かれており、

◉間違い探し

文字群の中に一つだけ紛れている違うフォントを当てる

◉マニアッククイズ

フォント、活字、文字に関する問題を4択で答えるクイズ

◉覚えて当てて

フォントの形を覚えて3択の中から選び当てる

 

 

 

今回の記事では間違い探しをやってみました

 

まずはLv.1

 

写真 2015-04-23 8 38 48
 

 

めっちゃ簡単

 

 

 

そこはやはりLv.1、一目見てわかる問題です。

 

この答えは当然「ろ」でした。

 

そして簡単な問題がLv.2、3と続き、、

 

 

 

続いてLv.4

 

 

写真 2015-04-23 8 39 13
 

 

 

ムッ? と一瞬悩むレベル

 

 

 

しかし、よく見れば一つの文字から違和感をビシビシ感じます

 

……そう、ここの答えは「ふ」でした。

 

少しずつ難易度が上がっていきます

 

 

 

続いてLv.5

 

 

写真 2015-04-23 8 39 22
 

 

んん?????

 

全部同じに見える

 

 

 

いきなり難しい…デザイナーさんには簡単な問題なんですかね

 

いくら見ても分からなかったので勘で当てにいきましたが、

 

勘だと確率は1/25、なかなか厳しい数字です

 

 

 

 

写真 2015-04-23 8 39 55
 

 

はやくもLv.5で撃沈

 

 

 

思った以上に絶対フォント感が必要とされる問題でした。

 

人並み以上にはフォントを見ていると思っていたのですが結果はこのザマです

 

 

 

写真 2015-04-23 8 41 17.png
 

 

悩んだ時は「ヒント」を使うことができます

 

左から見ていき、真ん中の画像のように選択肢を大きくしぼって答えに導いてくれます

 

 

 

 

 

最初の数問は明らかな違いがわかるのですが、

問題が進むにつれフォントの違いが細かくなっていきます。

よく注目すべきところは、文字の「止め・撥ね・払い」や「傾き」

「文字の始点」の違いをいかに見分けられるかが勝利の鍵です。

 

 

慣れてくると結構レベルも進められ、なんだか少し頭が良くなった気分になります。

そしてふと子供の頃にやった進研ゼミを思い出し、

こんなクイズ形式で勉強するゲームやったなぁ…と、懐かしい気持ちになりました。

勉強とゲームはきっと死ぬまで一生やるんでしょうね。

 

 

アプリ『絶対フォント感』は、絶対フォント感が欲しい方、既に持っている方、

デザイナーや美大生の方、そしてデザイナーになりたい方などにオススメです。

 

 

 

 

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼ L I N K  ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

 

絶対フォント感   iOS/Android

 

こんなサイトもあるよ

フォント検定

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (1)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»