パジャマにこだわる。 | Tana



パジャマにこだわる。


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (2)

 

NOWHAW8

 

 

本格的な寒さを迎えようとしてる今日この頃。

今週末に行くキャンプが今年最後のキャンプになりそうです。あぁ寂しい。

家でダッチオーブンの研究しようっと。

 

 

さて今回は、最近見つけたパジャマブランドを紹介します。

きっともう「パジャマ」ではなく世間は「ルームウェア」と呼んでいる気がしますが、

ここではパジャマと呼ばせてもらいます。

だってその方が なんかかわいいから。

そんな「パジャマ」と呼びたくなるパジャマ。

 

 

それがNOWHAW(ノウハウ)のパジャマです。

 

 

 

 

プリント

 

 

day denim 02

 

 

どうですかこのかわいさ。

 

あの帽子とかまさに「パジャマ」って感じですよね。

 

蝶ネクタイは縫い付けてあるんでしょうか?

 

 

day denim 02

 

 

そもそもNOWHAWさんを知るきっかけはこの枕の画像で、その名も『yes/no枕』です。

 

ふざけてるようで、大真面目なオシャレ感がすばらしいです。

 

しかもこの文字、蓄光インクで書かれているので暗闇でも見えるのだとか。

意思疎通に大変便利ですね。

 

どう便利なのかは説明しなくても分かると思いますので説明しませんが。

 

 

NOWHAW1

 

 

 サイズは2〜3段階程あるようですが、メンズ・レディースはなくユニセックス使用のようです。

 

サイズさえ合えば2人で着回し交換なんてのもできていいですね。

 

もちろんパジャマブランドなので着心地もこだわり抜いています。

 

吸水性、保温性、肌触りもふわふわで最高なんだとか。

 

 

day denim 02

 

 

ポケットのサイズは文庫本がすっぽり収まるように計られています。

 

襟の後ろにはコンドームが入るシークレットポケットも配置され、

 

夜の営みの後も脱いだパジャマを見つけやすいよう、蓄光加工されたネームが上下に付いています

 

なんて素晴らしい配慮。まるで隙がない。

 

 

day denim 02

 

 

功夫セットアップに黒人モデルさんを使うのがニクい。かわいい。

 

裾を折り返すと白い生地が見えるのも、このパジャマのかわいいところです。

 

 

NOWHAW10

 

ストライプ柄もまさに「パジャマ」って感じ。

 

day denim 02

day denim 02

 

 

 

今までは、少し外を出歩くにも「どうか知り合いに会いませんように…」とササッと帰ったり、

突然お隣さんが回覧板をまわしに来たら、格好が見えないようギリギリの範囲でドアを開けたり、

パジャマ姿は極力見せたくはないものだったと思います。

 

 

このNOWHAWのパジャマならむしろ見てほしい……!

パジャマ着てTSUTAYAに映画レンタルしに行きたい…!

あえてパジャマ着てる時にゴミ捨てに行きたい…!

 

 

そんな、思わず外に出たくなる。

「パジャマ=部屋で着るもの」という概念を覆してしまうような

そんなデザイン性がNOWHAWにはあります。

パジャマを着る際のシチュエーションを考え尽くされた細かい配慮も魅力です。

 

見た目がゆるくて最高なのに、機能も最高のものなんて なかなかありません。

 

そして、画像の雰囲気からも伝わるように

パジャマで遊ぼう!と聞こえてくるようなデザイナーさんの遊びゴコロが、なんだかほっこりします。

 

 

このパジャマ、春先に向けて是非手に入れたいです。

そんで目的も無く夜道を散歩したい。人目がつく場所で。

 

 

NOWHAWのパジャマ

外でも部屋でも遊びゴコロを忘れたくない人にオススメです。

 

 

NOWHAW

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (2)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»