真上から撮る撮影方法「真俯瞰ショット」が好き | Tana



真上から撮る撮影方法「真俯瞰ショット」が好き


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (2)

 

cover
 

 

アウトドア好きな僕の愛読書「GO OUT」

他の雑誌は流し読みもしてしまいますが、GO OUTは毎月隅から隅まで読んでいます。

お洒落なアウトドア情報が満載の雑誌です。

最近、表紙の紙質がマットになり よりカッコ良くなりました。

 

 

 

GO OUTに毎回登場する「真上から撮られた道具たちの写真」

アウトドア道具の写真が多いGO OUTでは、よく真上から撮られた写真が載っています。

上の表紙の写真がそれです。そして僕はこの真上から撮られた写真が好きです。

全体が一目で分かりやすく、持ち主の性格が見えてくるような伝わりやすさがあり、見ていて飽きません。

 

 

 

その名も『真俯瞰(まふかん)ショット』

調べてみたら、真上から全体を見下ろすアングルのことを「真俯瞰(まふかん)」と言い、

真上からの撮影を「真俯瞰ショット」や「真俯瞰撮影」と呼ばれています。

 

 

 

写真 2014-08-06 7 39 23

 

 

真上から撮影する真俯瞰ショットは、

 

たくさんのアイテムを一気に見せることができます

 

 

写真 2014-08-06 7 39 34
 

 

この持ち主はBRAHMANが好きで財布にチェーンをつけてるってことは…きっとイカつい系かな〜

 

この一枚の写真だけで、持ち主の顔が見えてくるようです

 

 

 

色んなところで目にする真俯瞰ショット

GO OUT以外にも、他の雑誌や海外のサイトなどで真俯瞰ショットをよく目にします。

写真を撮るかたにとってはきっとメジャーな撮影方法なのでしょう。

ここで、今までに自分のデータフォルダに保存された真俯瞰ショットたちを紹介します。

 

 

 

好きな真俯瞰ショットたち

 

1238043_209483549229006_540432799_n
 

 

1459767_223779144466113_1526654639_n
 

 

リュックや小物入れ全ての持ち物がチャリんこ関係。アスファルトの上で撮影するのもうまいですね

 

 

1461024_235331403310887_45019519_n
 

 

この持ち主はおそらくかなりのイケメン

 

 

neatly-organized-01
 

 

ポップなカラーと小物の多さが、遊びへのモチベーションの高さを感じられます

 

 

neatly-organized-04
 

 

色味や素材が統一されていて大人の探検家みたいなイメージ

 

 

Sherwin-Williams - Softer Side
 

 

真俯瞰ショット風な広告も

 

 

neatly-organized-12

 

 

犬も…!! これは猟師の持ち物ですかね、猟師にとっては確かに犬はかかせない相棒ですね

 

 

1450111_224950007682360_101134697_n

 

 

持ち主までもが…!!!道具を見るにカメラマンさんですね、キレイに自分までも並べられています

 

 

 

 

自分で真俯瞰ショットを撮ってみた

荷物を並べて上から撮るだけでお洒落になる、、、

これなら自分でも出来そうだと思い、やってみました。

カメラはiPhoneしかないし、三脚もないけど、

小さな台を使って身体を目一杯伸ばし撮影してみました。

 

 

写真 2014-08-07 8 36 08
 

 

あれ、、横からの日差しが強過ぎて左に影が伸びてしまった…

 

 

写真 2014-08-05 23 42 54
 

 

今度は影は抑えられたけどやっぱり暗い。というか持ち物が黒いの多すぎる。

 

 

写真 2014-08-07 8 43 15
 

撮ってる姿勢がけっこう辛かった

 

 

 

撮れはしたが結果は残念。本気で撮るなら撮影道具が必要。

台と身体を駆使して撮れたことは撮れましたが、横からの日差しが強過ぎて影が伸びてしまいました。

自分の影さえ映らなければいいと思ったんですが、、やっぱり光の加減が重要みたいですね。

ちゃんと三脚や脚立、フラッシュ機能のあるカメラや照明、

そういった撮影セットがないと雑誌に載るような綺麗な真俯瞰ショットは難しそうですね。

 

名称未設定-2

撮影道具がなければ、こんな協力プレイで撮ることも可能なはず

 

 

 

 

細かいところにセンスが必要

今回は自分の好きな撮影アングルに気付けたことと、そのアングルの名前を知れたことが嬉しくて

つい強引に自分もやってしまいましたが、やっぱりプロフェッショナルたちは違いますね。

見比べて初めて分かりましたが、物の見せ方や配色などバランスにとても気を使っているんですね。

 

 

 

雑誌を見るとき、撮影の仕方などの裏側を意識して読むと面白いかもしれません。

みなさんも気になった撮影方法があったら真似してみてはいかがでしょうか。

試す前には気付けなかった撮影テクニックやコツに気付けるかもしれません。

 

 

 

 

〜後日談〜

何度かチャレンジしていたら真俯瞰ショットが少し上手くなりました。

真似をしまくれば「それっぽく」映りますね。

 

 

 

その日買ったアイテムたちを撮った俯瞰ショット

 

写真 2015-01-05 9 43 22
 

 

 

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼ 関連リンク ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

 

お洒落かわいい俯瞰ショットたち

同系色のお菓子を並べたらこんなにかわいい

コンデジで真俯瞰が撮れるようにする方法

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (2)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»