高校生のセンス溢れる写真 | Tana



高校生のセンス溢れる写真


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (3)

2014.05-up

 

写真 2014-05-25 4 31 17のコピー

 

 

 

上の写真は先日、友人たちと朝まで公園で話していて

特に他にやることがないので撮ってしまった一枚です。

つい最近、この手の写真が話題になりましたよね。

やってみるといつの間にかクオリティーを上げることに必死になります。

 

 

今月の共通テーマは「高校生」

上の写真のような「ふっ飛び写真」のブームを起こしたのは「高校生」です。

ということで

最近の高校生の侮れないクリエイティブな写真たちを紹介します。

 

 

 

 

 

不朽の名作「マカンコウサッポウ」

 

 参照元:twitter @mkpiiii9

 

ここ最近で一番有名な高校生の画像なんじゃないでしょうか。

なぜ「マカンコウサッポウ」という名前になったのか調べてみると、

この写真のパイオニアの女子高生いわく

「友人がよく言っていて響きがなんか面白いなと思ったのでこの写真で使っただけ。」とのこと。

しかもそのよく言っていた友人は写真には参加していないよう。

…グレイト! なんでもありさ!

 

 

 

 

海外でもブームを引き起こした傑作「かめはめ破」 

 

参照元:Twitter @aaanju14

 

3人居ればすぐ撮れるお手頃「ふっ飛び写真」

いかに迫力と躍動感を出せるかがキーポイントになります。

この写真はそんなに躍動感はありませんが、

ふっ飛んでる子の姿勢の美しさにグッときました

 

 

この「かめはめ破」海外で名前を変えて

「Hadouken(波動拳)」として一躍ブームになりました。

 

参照元:Twitter @CarrieKeagan 

 

 

「 ハドゥケェーンン!!!!!!! 」

 

 

このクオリティーの高さ。

照明の使い方が上手すぎる。

こんな風に照明や夕日などの光を利用して撮影する方もちらほら。

ただ、日本の高校生の写真には光を利用した「かめはめ破」はあまり見られませんでした。 

「そこまでは追求しない」感じもなんか高校生っぽくて好きです

 

 

 

 

世界が絶賛「重力の錯覚写真」

 

参照元:Twitter @as_acorn 

 

 

今にも落ちてしまいそうに見える写真です。

なにかのトリックアートからヒントを得て撮ったのでしょうか。

なんにせよ身の回りにあるものでここまでユニークな写真を撮ることができるのは凄い。

この写真も海外で話題になったとか。

 

 

 

 

同じロッカーでもこの使い方

 

tumblr_mkpjg0LIoF1rhzdu9o1_500

 

 

もはやアートです。

これを撮るまでの経緯の方が気になります。

 

 

 

 

 男子も負けてないぜ

『日本のクィディッチ』

 

v4ffEil

 

(クィディッチ:ハリー・ポッターに登場する魔法の空飛ぶ箒に乗って行う、架空の球技)

 

集めてみると、センス溢れる写真たちの多くは女子高生が撮影しているようす。

しかし男子も負けてはいません。

この一枚、野球部が身の回りにあるものだけを使い撮っていて

入念な準備など一切なく、その場のテンションで撮った感じがまた良いです。

そして写真から垣間見えるストーリー性も素晴らしい。

 

 

これまた海外で流行し、ついには英国の大衆紙「Daily Mail」にまで紹介されました。 

既にヨーロッパやアメリカにまで波及しているそうで、様々な国でクィディッチ写真が撮られています。

各国のクィデッチ写真-Daily Mail

 

 

 

 

中二病をくすぐる…!THE 男子写真

 

Ba7p2EFCYAAZtXw.jpg-small

 

 

この場所を見て、この写真を撮ろうと思いついた人、

天才でしょう。

これ左上の寝てる奴絶対強い…!とか男子なら分かる一枚です。

ポーズや立ち位置だけでなんとなくキャラ設定が読めるのも、男子の特殊能力の一つ。

これが高校生の写真なのか実際に中学二年生が撮ったのか分かりませんが

センスが溢れまくっているのでエントリー 

 

 

 

 

今の流行はこれなのか?!『頭振りながら撮る写真』

 

名称未設定-1

 

 

参照元:Twitter @6161mk

 


これは元々、2ちゃんのスレ『頭振りながら写真撮るの面白すぎワロタwwwww』 が発信源。

なぜかこれが広まり、そしてまたもや海外サイトに取り上げられ

「日本の10代の若者は今、頭を振りながら写真を撮るのが流行っている」と紹介されています。

2ちゃんのスレは今月20日に書かれたもので、

このブームに本当に火がつくかどうかは分かりませんが、

流行に敏感な人は是非とも頭振りながら撮ってみてください。

 

 

ブレッブレで顔が判別できないので、そこが好都合なのかな。

高校生たちなりの、SNSのギリギリな遊び方なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

こうやって見るとやっぱり高校生は面白い。

ギャル語や腰パンなど様々な独自の文化を高校3年間の中で定着させ、

それが流行語になったり高校の中だけに留まらない社会的ブームメントを生み出します。

それほどに高校生は流行や面白いことに敏感。すごいアンテナの感度だと思います。

 

 

今回の記事で何度も「海外で話題に」と書きましたが、

これだけ海外が取り上げるのも、それだけ日本の高校生が注目されているんですね。

いい意味なのかは別として、ですが。

『頭振りながら撮る写真』の話題なんて音速のスピードで取り上げてましたから。

 

 

今までにないセンス溢れる写真がこうして生まれるのも、

携帯画面に慣れている世代だからこその発想なんですかね。

 

 

高校生の時に持っていた何にも囚われない自由なセンス、

大人になっても忘れないようにしたいですね。

 

 

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼ おまけ参考ページ  ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

 

ふっ飛び写真ではなく「浮遊写真」がとても静かで美しいよ。

よわよわカメラウーマン日記

 

ダースベイダーがフォースの力で喉を締める技「Vadering」がかっこいい…!

Twitter「#vadering」検索ページ

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (3)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»