お洒落パーティーがしたい | Tana



お洒落パーティーがしたい


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

写真 2013-06-18 10 14 05

 

 

したい。

 

お洒落なパーティーが。

 

 

アパレル業界とかがやってるレセプションパーティーみたいなやつがやりたい。

「レセプション」って今書いててなんだと思って調べたら「歓迎」「招待」「披露宴」という意味らしい。

そういう関係者とのツテもないし「レセプション」される関わりがない。。

 

 

それなら自分で作ってみよう。自分から「レセプション」してみよう。

目指せお洒落パーティー!!

 

 

ということで今回はお洒落パーティーを自分なりに目指してみたので、それのレポートです。

パーティーといえばFacebookのイベントページでの点呼が今は主流なので、

ちゃんとそこから作り、友人たちに呼びかけてみました。

……そしたら20人程集まることに! これは気合い入れて計画しなければ!!

 

以下、手作りお洒落パーティーのレポートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

・パーティーができる場所がない

 

いきなりの難問です。

イベントごとを開催する人たちはまず最初にここで大きな壁にぶち当たるんじゃないでしょうか?

今はイベント用にレンタルスペースなど都内にはたくさんあるようですが、

今回は参加人数も確定しずらく、予算もあまりなかったので公園でピクニックという形にしました。

いきなりの挫折です。

 

 

 

・パーティーといえばおいしいごはんと洒落たカクテル

 

どんなパーティーにも必ずおいしいご飯と、得体の知れない色をしたカクテルがあります。

パーティーっぽいのはビールよりカクテル。今はモヒートがトレンドらしい。

しかし先ほどブチ当たった「場所」という壁が再びブチ当たってきます。

カクテルは薄暗い室内で飲むからお洒落な訳で、枯れ葉が落ちる哀愁漂う景色には合いません。

屋外ピクニックになったのだからピクニックらしいお洒落なパーティーにしなければ。

「できる範囲で」、、、僕の今年の目標がここで頭にこだまします。

カクテルは珈琲レモネードに替わり、おいしいご飯はケータリング自炊にしました。

 

 

ケータリングは『DEAN & DELUCA』さんに頼むことに。

パーティー用のバスケットを多く扱っていてピクニックによく似合うので。

自炊は各それぞれ得意分野を披露し合うように。僕は大量のスープを持って行った。

参加者の1人にめちゃくちゃ料理得意な人がいたので半分以上はその人に任せました。

 

 

 

・パーティーにはテーブルや食器がたくさん必要

 

もうピクニックのお洒落パーティーと割り切ったのでここからは決断力が違います。

グラスや皿や箸などの食器はIKEAで大量に購入。テーブルはピッタリなものが無かったので断念。

その他の珈琲を入れる際に使う台などは、僕のキャンプ道具でまかないました。

20人程座れるレジャーシートはさすがに持っていなかったので生地屋さんにて1m/100円で購入。

 

 

 

・パーティーには飾り付けが必要

 

ただ料理を並べるだけではただのピクニックになってしまいます。

+@の飾り付けがパーティーには必要です。これがパーティーのパーティーっぽさを決めます。

なので今回、参加者にはお花を持ってきてもらいました。一輪でも一束でも。もちろん任意で。

食卓に花があるだけでかなり雰囲気がよくなります。パーティーっぽいしピクニックらしさもある。

結果この案はお洒落なパーティーっぽさを最大に演出してくれました。

 

 

 

 

 

そしてこんな感じになりました!

以下写真でどうぞ!

 

 

写真 2014-01-19 12 03 18

 

せかせか準備中。

 

なんやかんやと15人程集まりました。

 

この寒空の下よく集まってくれた…。感謝。

 

写真 2014-01-20 8 26 44

 

どうですかこの感じ!いい感じじゃないですか?

 

中央にあるストーブは公園側に止めらてしまったので、ただの飾りとして活躍しました。

 

写真 2014-01-20 6 58 41

 

『DEAN & DELUCA』さんにはこのかわいいバスケットたちを用意してもらいました。

 

 上の画像のパンたちに加えて、下の画像のいちごのケーキも届けてもらいました。

 

写真 2014-01-20 8 28 24

 

レモネードや、キッシュなどいろんなものを作って持ってきてもらいました。

 

この寒い中、、ありがたや…。

 

 

写真 2014-01-21 12 03 53

 

知り合いの珈琲屋さんが出張珈琲屋ということで来てもらえて、美味しい珈琲をいただきました。

 

このクソ寒い中…ありがとう…。

 

 

写真 2014-01-20 8 29 40

 

作ってきてくれたアイシングクッキー。

 

はちゃめちゃかわいい。しかも美味しかった。ありがたや…

 

写真 2014-01-20 8 32 38

お花はたくさん集まったのでいたるところに飾りました。

 

お花があるのとないのでは全然違います。お花すごい。

 

写真 2013-12-24 17 04 00

 

Webサイト「箱庭」で載ってた素敵アイデアもいただいて、

 

こんな感じにつまようじもパーティーっぽく変身させたりしてみた。

 

 

写真はけっこう撮ったのですが、人を多く撮ってしまって

 

こういうのって顔出しダメとか色々あるので載せられる写真が少なくなってしまいました。反省。

 

次はレポートを意識して写真を撮るようにします。

 

 

 

 

 

 

・やってみた結果

 

これはどう見てもお洒落パーティーでしょう!

 

カクテルはないけど別のお洒落なやつでしょこれは!

 

 

やってみるもんですね。

場所がなかったり問題はありましたが、結果的に別ベクトルのお洒落パーティーになった気がします。

雰囲気もピクニック×お洒落×パーティーにちゃんとなったので大満足です。

ただのピクニックにならないように、ドーナツやサラダをお皿に移し替えたり、

お水も瓶に移し替えたり、ゴミ袋は外からは見えない位置に置いたりと工夫は隅々まで。

お洒落に徹底的にこだわったかいがありました。

それとやはりお花を飾るのは良いですね、なんだか気持ちも華やかになります。

 

 

 

なんなら屋外だったからこそ屋内では味わえない良さがあったとさえ今は思います。

しかしやはり1月の公園は寒かったので、次回開催するなら冬以外ですね。

そして最初に目指したお洒落パーティーのような室内での開催をいつか目指したい。

 

 

 

今回かかった費用ですが、DEAN & DELUCAに頼んだケータリング代金は36,000円でした。

最寄り駅まで届けてくれるので楽チンです。ただ、送料が合計金額の10%なので高かったですね。

装飾やその他のおかずも自分たちで作ってみたので今回 材料費等は結構かかりましたが、

これを定期的に開催すれば次回からはもう少し安くなるはず。。

とりあえず今回は1人あたり3,000円程でした。

 

 

 

いずれはTanaメンバーと読者が直接会う機会があればいいなと思うので

こういった手作りパーティーも一つの案としていいなと考えています。

みなさんを「レセプション」できるようにパーティー力を高めておきます!!!

 

 

 

▼▽▼▽▼▽以下参考リンク▼▽▼▽▼▽

 

今回使用したケータリング

DEAN & DELUCA

 

1m100円で買える激安の生地屋

生地の宝箱 ZAK ZAK

 

パーティー用つまようじの参考サイト

ライフスタイルマガジン箱庭 haconiwa

 

 

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»