マスク展のススメ | Tana



マスク展のススメ


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (1)

 

マスク展
 

火曜更新担当イズミです。

東京都庭園美術館で2015年6月30日(火)まで開催中の『フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展』に行ってきましたのでその感想などを。

私、度々記事内でもそういった発言をしているのですが、『仮面萌え』属性があるため、まぁ『こりゃ行くしかない!』と行ってきたわけです。

 

仮面の歴史がまるわかり

マスク展では、アフリカ、アジア、オセアニア、アメリカの四つの地域に分けて、それぞれの地域で使用されていた仮面を展示、そしてそれぞれどのような形で仮面が使用されてきたのかが解説されています。

それぞれ全く違った発展の仕方をしていて非常に興味深く見ることができます。

 

豊富な映像上映

新館の方では、世界の様々な仮面舞踊の様子や、仮面ができていく様子が上映されています。

どの映像も非常に見応えがあり、ずっと見ていたい映像です。

 

ドレスコード割引あり

今回はマスク展ということで、「マスク(仮面)」または「マスクモチーフの模様」を身につけて来館することで、100円の割引を受けることができます。

マスクを身につけて行ってみてはいかがでしょうか?

 

おみやげがかわいい

仮面にまつわる雑貨や本など色々なおみやげが置いてますが、中でも僕が気に入ったのはこちらの仮面シール。

 

仮面シール
 

いろんな仮面がシールになっています。

これがちっちゃくってかわいい。

マッチ箱に入ってるのがこれまたかわいくていいですね。

 

もう一つ、マスクのおみくじ「ますくじ」もおすすめです。

 

ますくじ

 

僕はピョルサンデの仮面でした。

 

非常に見所満載な展示です

本当はもっと色々お見せできればと思うのですが、館内写真撮影禁止なこともありこれが精一杯です。

興味があれば是非とも自身の目で見に行ってみてください。

皆さんも素敵な仮面ライフを!

 

 

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼ L  I  N  K ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

 

フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (1)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»