本日の一冊:サイケまたしても | Tana



本日の一冊:サイケまたしても


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (1)

 

一冊
 

火曜更新担当イズミです。

おすすめの漫画を僕の感想等も交えつつご紹介する、『本日の一冊』。

本日ご紹介する漫画は『サイケまたしても』。

 

福地翼『サイケまたしても』2014年〜

 

サイケ
 

昨年、週刊少年サンデーにて連載が始まり、現在も連載中の作品です。

福地先生の作品をご紹介するのは『タッコク!!!』に続いて二度目ですが、まず最初に触れておきたいのは表紙についてですね。

漫画家さんでも作業環境をデジタルに移行している人が最近は増えていますが、コピックでこれだけ美しく柔らかく水の表現をしているのはすごいなぁと思います。

現在、二巻まで刊行されていますが二巻の表紙もまた美しいです。

連載デビュー作である、『うえきの法則』と比べると画力の向上が目覚ましいのがわかります。

 

あらすじ

“葛代斎下は、将来の夢も特別な能力もない、どこにでもいる、ごく普通の中学三年生。平凡で退屈な毎日を過ごすサイケだったが、ある日、幼なじみの蜜柑が事故で死んでしまう。絶望したサイケが池に飛び込むと、蜜柑が事故で死んだ“今日”が再び始まった。蜜柑を救うべく、問題の“今日”を繰り返すサイケだが?”※コミックス紹介文より

 

登場人物

 

葛代 斎下(くずしろ さいけ)

サイケ
 

本作の主人公。中学3年生。何の夢も持たず、無気力に生きてきたが、『モグラ池で溺れるとその日の午前7時に戻る』能力を手に入れる。

 

枳殻 蜜柑(からたち みかん)

ミカン
 

美術部所属の中学3年生。サイケの幼なじみ。交通事故で死亡する。

 

無気力な日々を後悔するサイケ

主人公サイケは、夢も目標もなく、親しい友人もいなく、無気力な毎日を過ごしていた。

 
写真 2015-03-10 3 21 55登校時挨拶を交わす相手がいない為、音楽に没頭している振りをするサイケ。
 
写真 2015-03-10 3 22 14夢も目標もないサイケ。
 

一方幼なじみの蜜柑には、美術系の学校に行くと言う目標があり、彼女はその為に努力していた。

 

写真 2015-03-10 3 24 30
 

しかしある日、蜜柑はサイケの目の前で車に跳ねられ死んでしまう。

 

写真 2015-03-10 3 18 10
 

蜜柑と最後に話した場所モグラ池にて、『何故、何も持っていない自分ではなく、夢も目標もある蜜柑が、』と嘆くサイケ。

そんな時、突然地面が崩れ、サイケは池に落ちてしまう。

 

写真 2015-03-10 11 23 51
 

写真 2015-03-10 11 24 09
 

そして二度目の今日が始まる

 

写真 2015-03-10 11 24 54
 

目を覚ますと同じ、『今日』が始まっていることに気付いたサイケ。

目標がない、『無駄な一日』を繰り返して来たサイケだったが、

神様に貰った二度目の今日を『無駄にはしない』と心に誓い、蜜柑を死なせない為に動き始める。

 

写真 2015-03-10 11 25 54
 

一筋縄では助からない

サイケはモグラ池で溺れる度に、同じ『今日』を繰り返すことが出来る。

しかし何度今日を繰り返しても、死んでしまう蜜柑。

 

写真 2015-03-10 11 26 39
 

はたして蜜柑は助かるのか…?

 

良くあるループ物

あらすじを読んで頂けるとわかるのですが、属に言う『ループ物』です。

最近だと、映画化された『All You Need Is Kill』などがループ物に該当しますね。

設定自体は本当に良くあるループ物ではあるのですが、無気力、無目標であった主人公が、

同じ今日を繰り返せる能力、未来を変えるチャンスを得たことで、今までの無駄な日々を顧み、

そして成長していく様に滾ります。

 

良くあるループ物…?

こちらの漫画、一巻だけでも充分にループ物として楽しむことが出来るのですが、

一巻の最後、二巻の引きに当たる部分がこちら。

 

写真 2015-03-10 11 14 48
 

えっ、まさかのバトル展開?

この能力でどうやって?

 

現在、二巻までの刊行ですが、連載はサンデーにて継続中です。

今後の展開にも目が離せません。

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (1)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»