僕の留学体験期 その9 | Tana



僕の留学体験期 その9


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 

気をつけて7
 

※ネット接続環境の都合によりこれからしばらくイズミの記事は「フワッ」とします。
※ネット環境改善後、現地からの写真などを加えさせていただき締めたいと思います。

 

 

イズミは現在語学留学で某島国に来ています。

※留学期間中は『某島国』で統一させていただきます。
※留学終了後国名を訂正させていただきます。

 

 

 

先週に引き続き僕が留学で経験していることを紹介させていただきます。

興味がある方は前回までの記事を見ていただければと思います。

 

 

 

 

第23章 僕と温泉

僕が某島国に来た際に、丁度入れ違いで帰る方がいました。

その方に「もう必要ないから」と観光ガイドブックを頂きました。

そのガイドブックの中で、僕がどうしても行ってみたいなと思った場所があります。

それは温泉です。

 

日本ではとても、ポピュラーな存在である温泉、果たして海外ではどのような形になっているのか?

とても興味がありました。

 

実際に行ってみたのですが、町から少し離れた所にあってちょっと行きづらかったです。

ガイドブックにはバスで行けると書いてあったのですが、バスの本数はとても少なく、片道10$するため何人かでタクシーを使った方が得な感じです。

 

温泉は入浴で20$、周りをみて回るだけなら12$という形でした。

日本の温泉の様に自由にくつろげる感じではなく、完全に観光地と化していました。

肌がすべすべになるというドロドロした温泉です。

数人で行ったのですがぱっと見ちょっと汚いので僕以外の方は中に入らず見ているだけでした。

日本で馴染み深いものが、海外ではどのようなあり方になっているのか、そういった比較も楽しい点だと思います。

 

留学のポイント その13

日本との違いを積極的に楽しむ

 

 

on_001

日本の温泉とは全く違う

 

 

 

 

第24章 僕と今日と昨日

僕の留学生活も後半に差し掛かろうという頃、旅行に行く話が持ち上がりました。

以前、離島に行けばきれいな海が見れる、という話をしましたがこの国は多数の離島を持っています。

その中の一つに日付変更線がまたがっている島があります。

少し遠い所にある島なので、片道丸1日かかります。

往復で2日です。

そして島に4日間滞在する、という話になりました。

 

僕はショートステイなので、1週間の空白が出来てしまうのは大きいです。

しかし、日付変更線を見る機会なんておそらくこれを逃したらもう無いのでは、と思いました。

僕は悩んだ結果行く事にしました。

 

たとえ本来の目的が語学の習得だとしても、そこでしか出来ない貴重な経験には時間を割くべきだと考えます。

海外で得難い経験をする事は、語学習得へのモチベーションの向上にもつながるのではないでしょうか。

 

留学のポイント その14

経験は何よりも重要

 

 

タベウニ

 

 

 

 

第25章 僕と出会いと解れ

留学でどうしても慣れないなと思ったのが、友人達との別れです。

僕はこの国で多くの人と出合いました。

しかし同時に多くの人との別れがありました。

留学期間は人それぞれです。

 

別れの数が出会いの数を上回る事は絶対にない筈なのですが、どうしても別れにばかり目が行きます

誰かが日本に帰る度、とても寂しい気分になりました。

ですが同時にこうも思いました、日本から海外へ行く事を思えば国内なんてどこも近いもんだと

きっとまたいつか日本でも出合えます。

 

留学のポイント その15

出会いがあれば別れもある

 

 

yun_8959
 

 

 

 

如何だったでしょうか?僕の留学体験記。

一回ここまでで毎週更新という形は終了とさせて頂きます。

後日、もしかしたらまた書ききれなかったポイントをまとめた記事をアップするかもしれません。

その際はまた宜しくお願いします。

 

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»