僕の留学体験期 その6 | Tana



僕の留学体験期 その6


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 

気をつけて6
 

※ネット接続環境の都合によりこれからしばらくイズミの記事は「フワッ」とします。
※ネット環境改善後、現地からの写真などを加えさせていただき締めたいと思います。

 

 

イズミは現在語学留学で某島国に来ています。

※留学期間中は『某島国』で統一させていただきます。
※留学終了後国名を訂正させていただきます。

 

 

 

先週に引き続き僕が留学で経験していることを紹介させていただきます。

興味がある方は前回までの記事を見ていただければと思います。

 

 

 

第13章 僕とインターネット

さて学校生活や寮での生活が始まり、僕は仕事やプライベートな事や、

このサイトの更新の為にネットをなんとかしたいと思いました。

 

この国ではネットはどうなのか、おそらく固定回線の用な物はないのかなぁと思っています。

(その辺はホームステイではないので実際のところはわかりません。)

基本的にネットは公園やカフェなどのWi-Fiを、一時間2ドルほどで買って使うか、

VodafoneさんでUSBに刺して使うモバイルブロードバンドを借りて、お金をチャージして使うかです。

 

このモバイルブロードバンド、一回のチャージで入れられる金額はいくつかあるのですが

僕の知る限り、6$、11$、25$という金額設定があります。

最初にとりあえず試しに6$入れてみたのですが、

6$でどれくらい使えるのかと言いますと400MB通信が出来ます。

 

400MBってどの程度かわかりますか?

わかりませんよね。

僕もわかりませんでした。

 

最初わからなくてどの程度の事が出来るのか試してるうちにあれよあれよとなくなり、二日で200MBほど失いました。

SMSで残高がチェックできるのですが二日で200MBという数字をみて、「え?そんなに?」となりました。

ちなみに内訳としては、

 

Gmailのチェック、

サイトの更新が可能かのチェック、

仕事でのサイト更新、

LINEのダウンロード、

LINEの使用、です。

 

 

LINEのダウンロードにその大部分を使用したのは間違いないのですが、それにしてもなくなり過ぎです。

意外に通信費が掛かるのがGmailです。

Gmailを開いてメールを一見読むだけで2MBほどかかりました。

スマホにせよPCにせよつなぎ放題の環境になってるこの昨今、

この「使った分だけ」というシステムは普段気にかけていない数字を意識させます。

 

留学のポイント その9

インターネットはプリペイド式なので使い方に気をつける

 

 

IMG_0946
 

 

 

第14章 僕とカバ

カバ、と言ってもあの動物ではないです。

カバという飲み物があるのですが、こちらでは飲み会など人が集まる場合は必ず用意されるようです。

胡椒科の植物の根をすりつぶして粉にした物を袋に積め、それに水をくぐらせ、出てきた汁を飲みます。

汁の入ったボウルを中央におき、それをカップですくい1人ずつ順番に飲みます。

基本的に一気飲みです、口を付けたら途中で止めては行けません。

飲むと舌がぴりぴりとしびれるような感覚があります。

そしてたくさん飲むとなんだか頭がぼーっとしてきます。

お酒とはまた少し違う感覚なのですが少し心地よさがあります。

 

はっきりいっておいしくはないです。

 

でもこの同じカップで1人ずつのむという行為がすごく儀式っぽくて

僕はこれをやると妙な高揚感を覚えます。

皆さんも異国に行ったら是非独自の文化に触れてみてください。

 

留学のポイント その10

レッツ異文化交流

 

 

FijiKava

 

画像参照『フィジーに行ったら必ず飲みたい! 伝統的飲み物「カバ」 |  StudyStayAustralia 』

 

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»