極度乾燥(しなさい) | Tana



極度乾燥(しなさい)


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 しなさい
どうもイズミです。

僕はあまりファッションについては敏感なタイプではないのですが、今回は「Superdry 極度乾燥(しなさい)」という英国のファッションブランドについてご紹介します。


Superdry 極度乾燥(しなさい)とは、公開有限会社スーパーグループの持つブランドの1つです。

2004年、ロンドン市コベントガーデンに店を出し、特に活発な広告宣伝活動を行なうことなく、2007年から2009年中頃にかけて販売したブラッド革のジャケット7万着を売り上げました。

2012年現在、極度乾燥ブランドは欧州、北米、南米、中東、豪州、アジアの40ヶ国に展開しています。

では極度乾燥ブランドは、どの様なブランドなのかという話ですが、日本に触発されたデザインを売りにしているブランドです。

英国で、日本に触発されたデザインが人気となれば日本人としてはやはり気になりますよね。

ではどのようなデザインなのか、このブランド名からうすうす感づいているかもしれませんがご紹介して行きます。

 

001
 

まずはこちらのバッグですね、Superdry 極度乾燥(しなさい)と大きく書かれてます。

括弧書きの(しなさい)が不思議ですね。

そもそもこのブランド名は日本の某ビールブランドの名前を見て、そこからとった様なのですが日本語に置き換えたかったんでしょうね。

何らかの翻訳サイトに頼ったのでしょうか、かなり不自然んな翻訳になっています。

間違った日本語がでかでかと書かれている事にとても違和感を感じますね。

ただこちらは一応ブランド名なので、ブランドロゴが入っているだけです、まだまだ序の口だと言えます、次へ行きましょう。

 

極度のガソリン
 

極度の…?ガソリン…?

 

“きょく‐ど 【極度】

[名・形動]

1 物事の程度の限界のところ。極限。「此孔雀の舌の料理は…豪奢風流の―と」〈漱石・吾輩は猫である〉

2 程度のはなはだしいこと。また、そのさま。「―に緊張する」”(小学館・大辞泉より)

 

“ガソリン 【gasoline】

沸点がセ氏30~200度くらいの揮発性の液体で、炭化水素の混合物。石油の分留または軽油の接触分解によって得られるが、天然のものもある。内燃機関の燃料。さらに分留した工業用ガソリンは溶剤などにも使用。揮発油。”(小学館・大辞泉より)

 

どういう状態なのか全くわかりませんね、おそらくこれも一度英語で考えた後に雑な翻訳をしたと考えられますが、元の文章がわかりません。

次へ行きましょう。

 

な
 

OSAKAとでかでかとかかれていますね、TOKYOではなくてOSAKAなところがしぶいです。

ですがまぁ、町や都市の名前が書かれたシャツは別に珍しくも…、

 

な
 

な…?

いや、会員証だけでも謎なんですが、な…?

『な』はどこから来たのでしょうか?

さて極めつけはこれです。

 

よめません
 

読めません。

多分、これ日本語じゃないですよ。

 

 

とまぁ、こんな勘違い日本語を多用しているSuperdry 極度乾燥(しなさい)というブランドですが、

日本人もなんて書いてあるか良く分らないままに英語の書いてあるシャツを着てたりするので、

自分が読めない言語ってのはなんとなく格好良く見える物なんでしょうね。

 

ちなみに僕はSuperdry 極度乾燥(しなさい)のお財布を愛用しているのですが中々丈夫で良い感じです、気に入ってます。

 

乾燥
 

皆さんも英国に行った際には購入してみてはいかがでしょうか?

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»