本を読むのが苦手な人への自炊のススメ | Tana



本を読むのが苦手な人への自炊のススメ


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

写真 2014-07-08 23 36 42
僕、イズミは先日とある事に気付きました。

ええ、そりゃもう、劇的に気付いたのです。

何に気付いたのか、それは『僕は本が読めない』という事です。

もともと自分が本を読むのが遅い、というのは知っていました。

本の内容にもよるのですが、難しい本だと集中力が続かず、一ページ一ページにかなりの時間を要します。

物語等を音読するのは好きなのですが、そもそもそんなに本を読みません。

あまり本を読まないから僕は文章を読むのが遅い、そう思っていました。

しかしある事がきっかけで、僕は文章を読む事が苦手なわけではなく、本の形状をしている物を読む事が苦手なのだと気付きました。

 

 

怠けたかった

 

きっかけとしては少々大きめの本を読んでいた時に、本の大きさ故にちゃんとした姿勢でちゃんと持っていないと読めない、という問題点がありました。

僕は『もう少しだらだらとした姿勢で読みたいな』と思いました。

そんな時に、ふと思い付いて、スマホに入っている書類スキャン用のアプリでパシャリと撮影してみました。

スマホにデータを入れてしまえば片手で持てるなぁと思って撮影したのですが、これが読みやすい。

衝撃でした。

はっきりした理由は自分でもわからないのですが、本をそのまま読むよりすらすらと読む事ができ、書いてある内容も頭に入りました。

思えば僕は小学校の頃からパソコンが大好きで、多くの文章をデジタルで読んで来ました。

同様に携帯電話という道具もかなり使い込んでいました。

紙の本をそのまま読むよりも、コンピューター上で文字を読む方が慣れていたのかもしれません。

今回の記事は僕と同様の症状を持つ方に、紙の状態で持ってる本をわざわざスキャン(自炊)して読むと言う新しい読書法を提案させて頂くと同時に、自炊に使えそうないくつかのアプリをご紹介させて頂きます。

 

 

CamScanner

 

IntSig Information Co.,Ltd
IntSig Information Co.,Ltd
CamScanner Free
★★★★★
5869件の評価
App Store
僕が一番最初に使用したアプリです。

そもそも本を吸い上げる為ではなく、書類等をスキャンする為に入れていたアプリなのですが、これが一番文字を鮮明にスキャンしてくれるアプリだと個人的には思いました。

スキャンした書類は画像にもPDFにも変換可能。

OCRでドキュメントを認識し、画像上の文字をテキストに変換してくれるのも便利です。

 

写真 2014-07-08 23 36 42

四つ角で認識する

 

書類の角を自動で判断し、書類の範囲だけをスキャンしてくれます。

本をスキャンする場合角を認識してくれない場合が多いですが、手動で調整出来るので大丈夫です。

本の閉じてある側はスキャンの際どうしてもゆがみが残ってしまいますが、きれいにスキャンされているので然程気になりません。

 

写真 2014-07-08 23 29 00

このようにゆがみが残る

 

 

DocScan

 

IFUNPLAY CO., LTD.
IFUNPLAY CO., LTD.
Doc Scan – Scanner to Scan PDF, Print, Fax, Email, and Upload to Cloud Storages
★★★★☆
17件の評価
App Store
個人的には先ほどご紹介したCamScannerが一番しっくり来ましたが、他にもこちらのアプリを試しました。

こちらのアプリがCamScannerより優れている点としてはゆがみを補正出来る事があげられます。

CamScannerより細かくポイントを打つ事が出来るので、曲線に対応し、補正する事が出来ます。

 

写真 2014-07-08 23 35 36
 

ポイントが増える分細かい調整が必要になりますが、CamScannerでのゆがみが気になる方にはおすすめです。

 

写真 2014-07-08 23 29 08

多少ゆがみはのこるもののCamScannerよりはかなり補正されています

 

 

JUCIE

 

3152 and Co. Ltd.
3152 and Co. Ltd.
JUCIE 最速非破壊自炊カメラ
★★★☆☆
58件の評価
App Store
こちらは僕自身は試していないのですが、自炊の為のアプリです。

上2つは、本をスキャンする事を目的としたアプリではありませんが、こちらは完全に本をスキャンする為のアプリです。

上2つはスキャンの際に文字を読みやすく加工してくれます。

しかしこちらはそういった事はいっさいしてくれません。

しかしその代わりこちらのカメラはページめくりを自動で認識してくれます。

iPhoneを三脚等で固定した状態でスキャンしたい本のページをどんどんめくっていくだけで勝手にデータを吸い上げてくれる様です。

 

試してみた方の動画

 

上2つに比べるとかなり画像が粗いので、多少読みづらいかもしれませんが、スキャンの時間は短縮出来ます。

『とりあえずなんとか読めれば良い』という方にはおすすめです。

 

 

新しい読書の形

 

本日の新しい提案は如何だったでしょうか?

普通に本を読める方からすれば、『なんだこの二度手間は』という感じだとは思いますが。

僕自身も本当は紙の本が好きなのですが(本は装丁等も含めて一つの作品だと考えているので)、情報を得ると言う意味で言えばこの方法が効率が良い様です。

世の中には色んな人がいます、皆が皆同じ方法で上手く行く筈もありません。

色々な知識を得たいと考え、沢山本を読みたいと思っているのになんだか上手く読み進められない、という方はもしかしたらその読書法があっていないのかもしれません。

今回あげた方法は一例に過ぎませんが、自分にあった読書スタイルを探してみては如何でしょうか?

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»