お茶漬けコンペの話とおすすめ撮影・編集アプリ | Tana



お茶漬けコンペの話とおすすめ撮影・編集アプリ


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

お茶漬け
現在お茶漬け動画コンテストが開催中です!

Tanaメンバーもイズミとblueで動画を撮影し、参加しております。

 

 

もしよろしければ投票をお願いします!→投票サイト

ちなみに応募締め切りは明日7日(水)までなのでまだ参加可能です!

興味があれば投稿してみるのも良いかもしれません!(投票締め切りが8日までなのでかなり厳しいですが…)

 

ちなみに実はもうひとつ作った動画があるのですが、そちらは何故かサイトに掲載してもらえなかった為、投票は出来ないのですがこちらで紹介させてもらいます。

 

 

何故載せてもらえなかったのかは謎です。

 

おすすめアプリのご紹介

宣伝だけで終わるのもなんなので、今回撮影編集に使用したアプリを紹介させて頂きます。

 

Lucky Clan
Lucky Clan
Videon – Video Camera with Zoom, Filters and Editor
★★★★★
56件の評価
App Store
 

こちらのVideonというアプリ、今回の撮影の為にダウンロードした物なのですが非常に使いやすくおすすめです。

 

 

おすすめポイント

 

おすすめポイント1・フォーカスと明るさを個別に設定出来る

iPhoneの標準のカメラではフォーカスと明るさの設定を個別に行う事が出来ませんが、こちらのアプリであれば個別に設定が可能です。

 

videon画面
 

水色の四角がフォーカス、緑の円が明るさの設定になっています。

今回この機能が使用出来るアプリを探していてこちらのアプリに行き着いたのですが、他にもおすすめポイントがあるので紹介させて頂きます。

 

おすすめポイント2・撮影から編集まで出来る

撮影から編集までこれ一つで出来てしまいます。

他のアプリを使用する必要がないので非常に楽です。

 

videon
 

トリミングやビデオ同士の接続等の操作も非常に簡単に行えます。

 

おすすめポイント3・多彩なエフェクト

色の設定や、ビデオの回転、ぼかし等、多くのエフェクトをこのアプリでかける事が出来ます。

 

videon
 

videon
 

 

おすすめポイント4・フレームレートが設定出来る

撮影時にフレームレートが設定出来るというのは個人的にはありがたいです。

 

videon
 

 

iPhoneで事足りる

 

今回、『フォーカスと明るさを別々に設定したい』という理由からこちらのアプリをダウンロードしたのですが、編集の機能も持ち合わせていた為、大まかな所はこちらのアプリで編集しました。

問題なく編集出来る上に、一度PCに取り込んでPC内のソフトで編集するよりもサクサク編集が出来ます。

細かいタイミング等を合わせるのは難しいですが、切って繋ぐだけであれば事足りるなと思いました。

今回はテロップ等を使用したかったため、細かい作業はPCで行ったのですが、Youtube等で公開する事を目的とした動画の場合、iPhoneから直接アップロードした方がアップロード速度も速い為、出来れば全ての作業をiPhoneで行えると良いなと思いました。

このアプリではテロップを入れられないのですが、複数のアプリを使いこなせば、全ての作業をiPhone内で出来るかもしれません。

 

iPhoneで動画を撮影する機会が多い方は、こちらのアプリ是非使ってみてください。

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»