『ひみつ堂』に行ってみた | Tana



『ひみつ堂』に行ってみた


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 

TOP

 

 

最近なにかとSNSや雑誌にも取り上げられる『かき氷』

夏の風物詩として昔からありますが、お祭りの屋台程度しか知らないため

 

世の中の『かき氷』ブームに触れてやろうと

有名店である”日暮里”の『ひみつ堂』に足を運んできました。

 

看板

 

 

 

レトロな外観

 

 

日暮里の『谷中銀座』の一角に佇む『ひみつ堂』

名前の由来は『氷(ひ)の蜜(みつ)』からきています。

 

『かき氷』というレトロスイーツの店にピッタリあった手書きのメニューが堪りません!

 

 

めにゅー

 

 

 

メニューは日替わりの為、なんど足を運んでも楽しめますね。

 

 

のれん

 

 

 

可愛い字体の刺繍が施された暖簾

 

 

店内は20人くらいは座れるスペースはあるのですが

さすが有名店!非常に混んでおります。

 

てんない

 

夏のこの時期は最大5時間待ちになることも多く

食べるだけで一苦労です、ちなみに今回足を運んだ際は12時にお店に着き整理券をもらって

結果食べたのは4時でした。

 

待ち方のオススメは『谷中銀座』で食べ歩きでもして時間をつぶしてはいかがでしょうか?

 

 

カキ氷ましーん

 

 

こだわりの手動削り

 

 

季節に合わせた削り方が出来る手動削り。

ひたすら削り担当のスタッフの方が右手でハンドルを回しておりました。

 

日光の天然氷を使った『かき氷』はガツガツ食べても頭が痛くならない!

話には聞いていたのですが本当でした!(笑)

 

TOP

 

今回食べた『かき氷』

 

だんかん&よーぐると

 

 

『 柑橘(たんかん)』

 

『ひみつ堂』の魅力は美味しい氷はもちろんですが自家製のシロップ

柑橘(たんかん)はグレープフルーツのような柑橘系の果物です

 

少々苦味が強いのが特徴ですが、氷にヨーグルトソースをかけてまろやかにしております。

写真だと量が多く感じますが、さっぱりした味わいの為

パクパクすすみます!

 

 

ぱいん「

 

『パイン』

 

非常に甘いジュースのようなパイン、左下に移っているように

追加のシロップがついている為最後まで美味しくいただける。

 

個人的には最初に紹介した柑橘のが好みではあるが

小さな子などはこっちのほうが食べやすいであろう。

 

食後

 

最後は汁を飲み干す

 

ジュースみたいで美味しいんです。

 

キャプチャ

 

 

 

夏の風物詩ともいえる『かき氷』を美味しく食べたい方は是非日暮里のこちらのお店に足を運んでみてはいかがでしょうか?

かき氷のイメージがきっと変わる体験を味わえるのではないでしょうか?

 
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽ L I N K ▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

 

ひみつ堂公式HP

 

ひみつ堂公式Twitter(メニューなど載せています)

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»