サーフィンに挑戦してみた | Tana



サーフィンに挑戦してみた


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 

TOP

 

8月に入り夏真っ盛り!!この猛暑を皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

今週の記事は『サーフィンに挑戦してみた』

『サーファー』っと言うライフスタイルが確立されつつある今ですが

 

27歳デビューの僕が本当にサーフィンは面白いのか?という挑戦でございます。

 

 

Shop

 

 

その壱:スクールの勧め

 

 

やはりサーフィンの右も左もわからない方は間違いなくスクールに参加することをお勧めします。

今回は『Garage-1』さんを利用したのですが、気さくな店員さんが優しく教えてくれました。

 

スクールに行く理由は一つ!『海は意外と危ない!』これに尽きます。

『昔は泳ぎが得意だった』こんな方は要注意です、昔は昔!今は今!

しっかりと安全面でもフォローできるプロに慣れるまでは近くにいていただきましょう。

 

これが『サーフィン経験者の友達』という関係だと、やっぱり気が緩む気がします、ゆえに最初はスクールがお勧めなのです。

 

 

サーフィンの魅力

 

 

そして予約は早めに!実はいろんなとこに電話しましたが『夏』はやはり込み合うらしく

一週間前でも埋まっているところもシバシバありました。

 

もちろんショップの規模や値段などもあるとは思いますが、思ったが吉日!なるべく早く電話をしましょう。

 

 

Sea

 

 

 

その弐:海にいるだけで面白さが加速!

 

 

サーフィンとはまったく関係がないのですが、コンクリートジャングルに囲まれて生活をしてると

やはり、自然に触れるというのはとても面白いのです。

 

どうやらサーファーというのは朝早くおきて仕事の前に一波乗ってから出勤みたいな方も多いらしく

朝の海も見てきましたが・・・人が少なくて良いですね。

 

なんだか自分自身が小さく見えるというか、気持ちがすっきりするんですよね

この時点で感じました、サーファー良いかもしれないな・・・

 

 

サーフィン

 

 

 

その参:いざ海へ

 

 

すごい写真が飛びますが、準備運動やパドル(ボード上での漕ぎ方)、サーフィン基礎用語などを教わりいざ海へ!

結論言いますよ!

 

『サーフィン最高!』

 

普通に板にプカプカ浮いてるだけで気持ちよい!海の香り心地よい浮力!Viva!です。

 

パドル

 

 

ひたすら教わったパドルをする僕ですね。意外と水泳をやっていたからパドルはいい感じにできた気がします。

レクチャー中は正直波に乗れます。先生が『パドル!!はい乗ってる!立って!!』みたいな声をかけてくれるので

 

今回一緒に参加した友人も僕も波の上に立つことができました!

 

予断ですが、一緒に教室に参加した女の子たちも若かったので、タイミングと気合次第ではステキな出会いもあるかもしれません。(僕は何もなかったですが)

 

朝の10時から始まった講習も13:00に終わり、昼食後に再度ボードを借りて個人練習をしましたが

残念ながらまだ一人では波に乗れたのは1回という残念な結果になりました。

 

ですが陸上スポーツとはぜんぜん違う楽しみが間違いなくサーフィンにはあると思います。

 

興味がある方はぜひこの夏に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽ L I N K ▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

Garage-1

 

サーフィン初心者講座

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»