比べてみました ―発泡酒― | Tana



比べてみました ―発泡酒―


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)


 

 

土曜日担当のHiroです。

 

今回の記事は新しい試み「比べてみましたシリーズ第1弾 ―発泡酒―」

 

皆様お酒は好きですか?毎晩晩酌する私ですが正直あまり お酒の味はよくわかりません…

そんな僕が夜中の二時に書いてる今回の記事、呑みながら書きます…

 

ご用意した発泡酒はこの三種類

 

①SUNTORY様から発売している「くちどけ冬小麦」

 

②ASAHI様から販売している「冬の贈り物」

 

③KIRIN様から販売している「冬麒麟」

 

 

IMG_2476

 

 

 

こちら三種類となります。

しめて、423円分ですね(ローソンにて購入)

個人的には毎晩の友「金麦」を出しているSUNTORY様の商品に期待しております。

 

そして今回の「比べてみたシリーズ―発泡酒―」

評価の基準は 「苦味・香り・喉ごし」 この三種類を☆×5で評価し、一本ずつコメントを書いていきたいと思います。

 

それでは1本目 【SUNTORY様から発売している「くちどけ冬小麦」】

 

 

IMG_2477

 

苦味:☆☆★★★   香り:☆☆★★★  喉ごし:☆☆☆☆★

 

 

今回、一番期待していたSUNTORY様の冬小麦ですが

見ての通り非常に色が薄いです、それゆえか苦味、香りともに薄いです…正直 水のようです。

それゆえ喉ごしというか飲みやすさは非常に高く、たくさん飲みたい方や2杯、3杯目にはお奨めですね。

 

発泡酒として個性が薄いため、クラマト(アサリ・ハマグリの貝のエキスが配合されたトマトジュース)とかと割って「レッドアイ」などを作ってもいいかもしれません。

 

kuramato_

 

 

 

次は2本目【ASAHI様から販売している「冬の贈り物」】

 

 

IMG_2478

 

 

苦味:☆☆☆☆★   香り:☆☆☆☆★  喉ごし:☆☆☆★★

 

 

二本目ASAHI様の冬の贈り物ですが 缶にこんな表記があります

「ミュンヘン麦芽一部使用 3種類のポップを使用 上質なコクと華やかな香り」

ビールの色や風味を決める麦芽

ホップの成分は、ビール(発泡酒)の苦味と爽快な香りを生み、ビール(発泡酒)の泡持ちを良くします

 

さてミュンヘン麦芽とは…濃色ラガー麦芽とも言われています。ビール(発泡酒)のボディ感、安定感を高めるために使われており・・・(引用)

 

この安定感はミュンヘン麦芽か・・・!!(笑)

まず一本目に比べて色が明らかに濃いです。そのためか飲むとズッシリとした味の重みというか

これを香りというのでしょうか、香り苦味と1本目よりは感じますが、体が欲してるときは良いものの、何本も飲むと飽きそうです。

 

最初の一杯にはお奨めですね。

 

 

最後に3本【KIRIN様から販売している「冬麒麟」】

 

 

IMG_2479

 

苦味:☆☆☆☆☆   香り:☆☆☆★★  喉ごし:☆☆★★★

 

 

最後の一本は冬麒麟 一口目の感想は「苦っ…」

 

こちら缶にはMild Taste ってかいてありますが、そうなると1本目 二本目は「超Mild Taste」なんすかね・・・

それとも俺の舌が…ゴフンゴフン…

とりあえず苦味が特徴的です、色はちょうど二本の中間でしょうか?

一番安定感があると思います。最初から最後まで飲むならこれかと思います。

 

 

とりあえず三本並べてみますか

 

 

IMG_2481

まことに壮観なり…いや酔ってきましたわ。

三本混ぜてみましょう

IMG_2482

 

 

 

ぶっちゃけ…味がわかりません(笑)ただ感覚的には2本目の【ASAHI様から販売している「冬の贈り物」】が一番気に入りました。

 

毎日食べるものや身近なものをしっかり比べ人に伝える作業って非常に難しいです

 

このブログを書いている三人は評論家でもコメンテーターでもないのですが、出来るだけ自分が好きなもの興味があるもの

そしてやりたいことを誰かに興味を持っていただけるよう文章にしています。

 

今回は初めての試みでしたが、いかがだったでしょうか?

この時期市場には「冬限定」「クリスマス限定」と季節の限定商品が並んでます。

 

他の方々も比べるという感覚ではなく比較でのものとらえ方をするのも面白いかもしれません。

 

酔っぱらったのでこれにて。

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»