江頭2:50 | Tana



江頭2:50


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (1)

 

TOP

 

 

年末になり、テレビでは特番も多くなってきました。普段テレビの露出が少ない芸能人なども急に観る機会が多くなる時期ですね。

 

今月の共通テーマは『みんな嫌いだけど、私は好きなもの』という事で…悩んだ結果

 

 

『江頭2:50』

 

 

全身

 

 

少しデータが古くなってしまうのですが『2013年度一番嫌いな芸人』(日経エンターテインメント調べ)で堂々の一位を獲得した『江頭2:50』

(2014年度はまだ出ていません)

 

 

ネットの一部では『神』と称される彼だが、極端な芸風からご年配の方や女性からの支持は薄そうです。

嫌われるのが芸風でもある『江頭2:50』の営業妨害になるくらい彼の魅力を今回の記事で皆様に伝えられたらと思います。

 

 

魅力:その1『時事問題に敏感である』

 

 

時事あるそっく

 

 

『江頭2:50』ほど、時事問題に絡んでくる芸人はいないであろう。

 

写真は『ロンドン五輪』の際の江頭2:50だが自腹を切っての応援に行ったり

『東日本大震災』では2トントラックを自ら運転し物資を搬送したり

 

ずいぶん前の話だが『パナウェーブ研究所』に潜入調査したりと

様々な経験をしリアルな話を視聴者に届ける彼はまさに芸人の鏡である。

 

 

魅力:その2『笑いに対して全力である』

 

 

ニュース

 

 

この問題は『好き』『嫌い』がハッキリ分かれるとこではあるが

彼は笑いに対して『全力』なのである。画像のように警察沙汰になることも多いのだが

 

彼の名言にこんな言葉がある

 

『奇跡を待つより捨て身の努力よ』

 

全力で、笑わしにいった結果がこれなのだ、良くも悪くもあるが

警察沙汰になるまで笑いを取りに行く『全力』な彼には、やはり魅力を感じてしまう。

 

 

魅力:その3『喋りが上手い』

 

 

PPP

 

 

『無茶』をするのが芸風の江頭2:50だが、実はトークが非常にうまい芸人である。

DVD化もされている『江頭2:50のピーピーピーするぞ!』インターネットラジオなのだが

 

この番組では、彼のトーク力がいかんなく発揮されている

特に『エイガ一刀両断』というコーナーでは劇場公開中の映画を10点満点で評価を付けるコーナーでは

少々ネタバレが多いのだが、見てみたくなるような起承転結のあるトークで惹きつけられる。

 

年間120本以上の映画を見るというのも江頭2:50を知らない方からすると驚きだろう。

 

 

 

 

上記にあげた魅力以外にも彼は多くの『名言』を残している芸人である。

 

Youtubeに『まとめ動画』があったので貼っておく、悩みがあると少し元気になれるのは僕だけであろうか。

 

 

江頭2:50とFashion

 

 

PDSA

 

 

 

アパレルブランド『PUNK DRUNKERS』『江頭2:50』の異色のコラボセーター

キャッチーなデザインは勿論だが

 

シンガーソングライター『鬼束ちひろ』さんがTVで着用していたのがネットで話題となった

 

 

まとめ

 

 

今月の共通テーマは『みんな嫌いだけど、私は好きなもの』如何だったでしょうか?

 

書きながら『好きすぎて彼の為に嫌い』と言ってる人もいるのでは…と考えてしまった

正直『Hiroが憧れる人BEST10』に入るほどの魅力的な人物だが

 

彼の仕事は『人に嫌われる』ことなのである

それゆえ記事を読み彼を好きになっても友人の前では『嫌い』と言ってほしい。

 

そんな『お笑い界』の独特の立ち位置である『江頭2:50』もっと知りたい方は下記のLINKもご活用ください。

 

 

▼▽▼▽▼▽▼▽ L I N K ▼▽▼▽▼▽▼▽

 

江頭2:50Wikipedia

 

大川豊興業公式プロフィール

 

「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」公式HP

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (1)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»