「進撃の巨人展」に行ってきた | Tana



「進撃の巨人展」に行ってきた


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (2)

 top

 

 

11月28日(金)から2015年1月25日(日)まで上野の森美術館で開かれている『進撃の巨人展』

原作を知ってる方も知らない方にも楽しんでいただけるように見所を記事に起こしたいと思う。

 

 

2

 

 

『進撃の巨人』とは?

 

 

講談社から発行されている『別冊少年マガジン』で連載されているファンタジーバトル漫画

 

圧倒的な力を持つ『巨人』と抗う『人間』達との物語

壮大な世界観や作画の細かさなどから大人から子供まで楽しめる作品となっており

 

現在累計4000万部を突破している超人気作である。

 

 

独特の表現

 

 

3

 

『グロテスク』

 

近年では規制が多くなっているせいかグロテスクな表現がでてくる作品が昔に比べだいぶ減ったが

『進撃の巨人』では一話に1回はグロテスクなシーンを入れるといっても過言ではない

 

 

4

 

 

『巨人のデザイン』

 

独特のデザインの巨人は一度見れば忘れないだろう

子供なのか大人なのか分からないルックス、正直性別すらも分からないキャラクターには妙にひかれるものがある。

 

このように独特の世界観を持った作品、どのように楽しませてくれるか期待である。

 

 

TK

 

 

 

『ウォール・トーキョー』にやってきた

 

 

来場した私たちは、シガンシナ(地名)のとある建物の中に入る。

 

扉を開くと『調査兵団』のお姉さん(案内役)が『隠れて!!』と叫び、我々の前に大きな巨人が現れその女性を食べてしまうのだ。

 

 

『ディズニーランドのようで面白い!』

 

 

美術館が苦手な方も、小さな子供も間違いなく楽しめる

 

 

展示物の一部の紹介

 

 

unnamed (2)

 

 

館内には原画が沢山あります、漫画家がどのように漫画を作っているかも分かりますし

線の細かさや、トーンの貼り方等も見れすごく面白いです。

 

館内は写真を撮ることもでき、自分の好きなシーンを写真に残してみるのは如何ですか?

 

 

unnamed (3)

 

作者の書いてる時の心境や、自分の絵の評価なども書いてありマニアの方にも堪らないと思います。

 

 

unnamed (5)

 

 

立体起動の糸に張り巡らせるように天井に展示した作品や

 

 

unnamed (9)

 

 

作中の台詞とともに飾られる原画

 

 

unnamed (6)

 

 

巨人化したエレンの闘いの原画グラフィックに照明・映像・効果音の演出を加えたプロジェクションライティング

漫画が動くように見えるのだが、アニメトはまた違った雰囲気が出るのである

 

 

unnamed

 

 

 

体験したい道具ナンバー1『立体起動装置』がおいてあったり

 

 

unnamed (8)

 

 

作者『諫山 創』の高校時代の作品だったり、幼稚園の頃の落書きなんかも展示してあります

 

 

unnamed (1)

 

 

『出たぞ!!50m級の超大型巨人だ!!』実寸大の巨人はすごく大きい

 

 

unnamed (4)

 

 

最後には現代アートとのコラボもされ、以前マツダが記事にも起こした『天明屋尚さん』の作品も並べられている。リンク

 

 

この『進撃の巨人展』では音声案内ガイドにはアニメのキャラクターの声で録音されており

指定した番号以外にも秘密の番号が存在する。この番号を押すと特別な音声が流れる仕組みでファンにはたまらないサービスだ

 

秘密の番号の答えも一応載せておく

 

 

『第104期訓練兵団新兵評価』→104

『物語はじまりの年』→845

『リヴァイのバースデーパーティー』→1225

 

 

会場では、いまだ作中に登場してない物語のカギを握る人物なども展示されている

いったい今後どのような展開になるのであろうか…

 

 

ko

 

 

隣で行っている360°体感シアター『哮』は非常におすすめである!

 

VRマウントディスプレイ『オキュラスリフト』という装置を使うのだが(画像参照)

 

凄い臨場感です、何処を見ても作中の建造物に囲まれ、立体起動で飛び回る時はジェットコースターにのったような

お尻のフワフワ感まで…恐ろしい投入感覚です。

 

実際このマシーンは『東京ゲームショー』でも人気で楽しめなかった人続出だったのでこれを機に経験するのもいかがでしょうか。

 

 

5

 

今回は平日に行ったのだが、入場の最後まで当日券の販売は行っていた(12月5日)

ただ非常に多くの人が来ていたので、土日祝日は少々厳しいかもしれない。

 

待ち時間は約20分くらいだったので今後行く方は是非参考にしてほしい。

 

今年の展示の締めくくりに『進撃の巨人展』是非お勧めである。

 
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽ L I N K ▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

進撃の巨人展公式HP

 

混雑情報(公式)のTwitter

 

進撃の巨人ロゴジェネレーター

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (2)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»