【Club】で踊ろう! | Tana



【Club】で踊ろう!


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 

 

TOP

 

Hey party people What’s up?

 

皆さんは『Club』って行きますか?

 

今週はDanceが好きな(素人)僕が勧める『Clubでの踊り方を記事にしたいと思います。

 

 

フロア

 

 

Clubって何をするところ?

 

そもそも、『Club』って何をするんだろう?って方も多いと思います。

 

純粋に音楽を聴きにスピーカー近くで腰かけてる人や、友人などと酒を片手に騒ぐ人

もちろん女の子のお尻を追っかけるナンパな人も多く存在します。(特に多い通称:ナンパ箱と呼ばれるCLUBも多く存在します)

 

全てを含め『Clubの楽しみ方ですが

一番注目を浴びるのはスマートにフロアで踊る人達なのは間違いないでしょう。

 

 

ブレイキン

 

 

 Clubでお勧めの『Dance』とは?

 

 

一つ上の画像でも分かる通り『Club』のフロアは人気のイベントにもなると人で溢れかえります。

僕は勿論出来ませんが、派手なブレイクダンスなどは場所を取るため『Club』で踊るのは中々難しいジャンルです。

 

 

 

 

ブレイクダンス(breakin’)

 

ブレイクダンスとは日本の総称であり言語では『breakin’』(ブレイキン)と呼ばれる

派手な動きから人気の高いストリートダンスの一種だが、見ての通り強靭な筋力バランス能力が必須である。

 

 

それでは『Club』で踊るお勧めの『Dance』の紹介

 

 

 

 

①Popping(ポッピング)

 

Poppingとは、一連の動きの中で筋肉を収縮させて音に合わせていくスタイル…(wikipedeia参照)

正直良く分からないです・・・(笑)

 

王道で言えばロボットダンスなどもポッピングの一種であり

体に波を通す『ウェーブ』などもテレビで見かけることが多い『Popping』の技術の一つである。

 

 

 

(Popping(厳密にはアニメーション)の練習動画)

 

 

 

②C-Walk(シーウォーク)

 

 

 

 

C-walkとは、クリップウォーク(Crip walk)の略称である

ロサンゼルスのカラーギャング(青)のCrips(クリップス)が敵対するギャングに勝利したときに踏むダンスの様なステップ

 

倒した相手の血をつま先に採り”C”の文字を地面に書いたのが始まりと言われている

 

このように血なまぐさい背景があるため、踊ると外国の人に絡まれることがある…(六本木で一度経験あり…)

 

 

 

(C-walkの練習動画)

 

一応、上には外国の方に絡まれる恐れありと記載しましたが、ステップとして覚えておき

ダンスの要所要所に使うと非常にかっこいいのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

③Digitz(ディジット)

 

 


 

Digitzとは、主に指を使った特殊なジャンルのDance

①で紹介したPopping指バージョンともいえる動きである。

 

指先の動きから色っぽさを感じる女性も多いとか?(笑)椅子に座りながらもできる動きが多いため

休んでる時に、こんな踊りをしたら注目の的なのは間違いないでしょう。

 

 

 

 

 (Digitzの練習動画(英語))

 

 

 

 

 

それでは踊ってみましょう!

 

 

 

はい・・・そんなに簡単に踊れるはずがないのです

ただ、この記事のテーマとしては『Club』で踊ろう!というのがテーマなので

 

完璧にできる必要はありません。『へ~こんなダンスがあるんだ~』と知っていただき

鏡の前で見よう見まねの練習をしてみてください。

 

 

『Like a Michael Jackson!!crazy hoo~!!』

(実際、外人に僕が言われた褒め言葉)

 

ダンスを習ったことがない僕でも外国の方に声を掛けて頂けるほど、多くの方と出会うチャンスがあるのが『Club』です。

 

貴方も新しい出会いを求めて、ダンスを武器にCLUBに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

↓お勧めのClub↓

 

新木場ageHa

代官山UNIT

渋谷WOMB

代官山AIR

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»