-水煙草-Part8【AKIBAスモーカーズ】 | Tana



-水煙草-Part8【AKIBAスモーカーズ】


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (2)

 

タイトル

 

 

 ついに秋葉原にも水煙草が!!

 

つい最近、水煙草の記事【-水煙草-Part7 『eGo-King』】を書いたばかりですが、書かずにいられないお店に出会ってしまいました。

 

IMG_3511

 

そちらが、東京都千代田区外神田3丁目8−17 萩野ビル2Fにできた【AKIBAスモーカーズ】

メイド喫茶や電気屋さんが多い通称【ヲタクの聖地】に水煙草がやってきました。

 

 

良品表

 

 

有名店の【チルイン】【North Village】とは違う料金システムです。

漫画喫茶のように時間単位でお金を取られるチャージ制となっていました。

 

正直、少し高めの料金設定ですが、今回は3人で1台のシーシャを借りたところ

一人は2200円、そのあとは何人でも半額(1100円)とのことで3人で1時間【4400円】(一人約1466円)

 

友人とかと複数人で行くにはいいかもしれません。

 

 

IMG_3514

 

 

手巻き煙草を楽しめる

 

こちらのお店、チャージの金額で【手巻き煙草】を楽しめるのが、個人的には最大の魅力

 

何度か、吸ったことはあるものの今回初めて自分で巻いてみました!

 

 

IMG_3516

 

こちらの器具を使って巻くのですが、簡単に説明すると二つのローラーに布を通してある簡単な作りの器具です。

上手な方は、【手巻き煙草】の名前の通り手で巻くようですが

 

初心者の僕が作ったのは、不細工で吸えなかったです。

 

 

IMG_3517

 

 

こちらのローラーの間に、煙草の葉を入れます。

葉をつめすぎると吸い口が重くなり、少量だと軽くなるという難しい世界です。

 

 

IMG_3518

 

 

 

そしてフィルターを置きます。

メンソール用のフィルターや、フィルターを2個ならべて長くする方法など

ここでも煙草の味に変化をつけれるそうで…非常に興味がわきます

 

 

IMG_3519

 

 

最後に紙を巻き込みます、写真でわかるでしょうか?紙の上の部分が少しテカテカしているのが

こちらに糊が付いているので、舌でなぞり唾液をつけて貼ります。

切手などと同じ原理ですね。

 

 

IMG_3515

 

 

そして出来上がったのはこちら、先端部からはみ出した葉っぱが手作り感を出しています。

吸った味は、いつもの煙草より葉巻に近いというか、煙草らしい味でした。

 

ですが、葉っぱの部分も色々種類があるようで

こだわりが強い人は、複数の葉を混ぜオリジナルの味を作り出すようです。

 

すこし水煙草に似てます。

 

 

IMG_3513

 

 

営業時間は、平日が15:00~23;00/土曜日が12:00~23:00/日曜日が12:00~22:00

このようになっており、お店のブログでも強く紹介をしてますが

 

500円のランチが魅力的です。

飲食店も多い街ですが、喫煙者も気軽に行けるお店は重宝しそうですね。

 

 

マップ

 

 

こちらがHPに掲載されている簡易の地図となります。

立地条件もよく、オフィス街からのアクセスもしやすい街なので、今まで水煙草を経験してない方も集まりそうですね。

 

 

IMG_3532

 

 

Hiroの感想

 

水煙草自体の味のクォリティはフレーバーの少なさが目立ち、吸い口も少し重かったのが残念でした。

ですが、オープンから約2か月ですし、スタッフの方も色々なお店に行ってるようなので今後の味の向上に期待です。

 

お店の内装などは雰囲気も良く、葉巻を吸うスペースを別に置いてるのも素晴らしいですね。

一つ言うなら、椅子が硬く尻がいたくなる(笑)ただ僕が痩せすぎなだけかもしれません。

 

最後に、こちらのお店ドリンクが非常にゴージャスです!飲み放題なのに毎回綺麗なグラスに氷を入れて持ってきてくれます。

本当に喫茶店みたいなスタイルです。

 

 

 

是非、足を運ぶ際は【喉をカラカラにして、ガブ飲みをお勧めします】

 

 

参考画像/AKIBAスモーカーズ公式HP引用

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (2)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»