iPhone6(仮) | Tana



iPhone6(仮)


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 

 

title

 

 

今回の記事は、ネットに数多に存在する情報を自分の為にまとめた様な記事になってしまうことを深くお詫び申し上げます。

 

以前Tanaでは共通テーマとして【携帯電話】を取り上げたのですが。

そろそろ私も新しい携帯が欲しいな…と思っているのです。なぜなら先日ズボンのポケットから落としたら

 

 

breake

 

 

割れたから!

 

 

そうなると楽しみになってくるのが、次世代【iPhone】ですね。

【Apple】は驚くほど秘密主義な会社で有名です。

ですので新製品の発売や情報は殆ど外に出てこないため、様々なメディアが推測や数少ないリークを記事にしています。

 

 

今回は。それらをまとめ今後のiPhoneがどのような進化になるかを、皆さんで期待する記事にしたいと思います。

 

 

1.発売日

 

 

chart

 

 

 

一番大事な情報ですよね。僕のiPhoneもいつ壊れるかわからないですし。

アメリカの記事ですが、今回の【iPhone6(仮)】が販売したら買いますか?というアンケート結果です(ChangeWave社アンケート)

 

このように、【iPhone6(仮)】に期待しているユーザーは例年より多く、多くの人が発売を楽しみにしています。

 

それでは今までの発売日を見てみましょう。

 

hyou
 

 

このようにiPhone4までは、毎年6月に発売しており、それ以降は9月~10月ですね。

今回も、ユーザーが1番最初に期待をしているのがAppleが開催するWWDCというイベント、今年は6月2日〜6日に開催されるという事で

 

この5日間は非常にドキドキしますね!

 

ただ、ここ数年の流れだと9月の3週目の金曜日になっているので、Xデーは9/19(金)なのかもしれません。

それまで僕のiPhoneはもつのでしょうか・・・

 

 

2、価格

 

 

4.75.5

 

 

 

価格ですが、前回の【iPhone5s】の目玉は指紋認証システムだったと思うのですが。

今回の目玉はiPhone初のサイズの違う2種類の販売と言われています。(4.7インチ/5.7インチ)

 

そのため従来よりも値段を1万円ほど引き上げる交渉を各キャリアとしているそうです。

 

Aplleの公式では、現在iPhone5Sの32GBが

 

enn

 

つまり次期iPhoneは約9万円…たけぇ…

 

 

 

3.新しいiPhoneとは

 

 

新しくなるごとに、カメラや機能が進化し続ける【iPhone】今回の進化はどのような形になるのでしょうか?

 

 

 

 

もしかしたら動画のような進化を遂げるかもしれません。

 

ただ現在濃厚と言われているのが

 

1、画面のサイズが2種類ある。

 

こちらは上でも書きましたが、今回のiPhoneには4.7インチと5.7インチが出るといわれています。

現在のiPhone5sは4インチということから、大画面化ですね。

 

個人的には大きくなるとポケットに入れずらかったり、手の収まりが悪くなりそうで嫌ですね。

 

 

2、薄型化

 

 

もっくあっぷ

 

 

これまでにAppleの新製品の情報を数多く提供してきたソニー・ディクソン氏が先日、自身のTwitterで

新型iPhoneのモックアップを投稿しました。凄く薄くなってますね。

 

この薄さから、先ほどまで【iPhone6(仮)】と書いてきましたが、名称が【iPhone AIR】になるかもしれないという噂もあります。

 

 

3、ソーラー充電機能

 

これは、毎回いってますよね、スマートフォンの弱点である電池の持ちをよくするために

ディスプレイなどにソーラーパネルを埋め込み、バッテリーを長持ちさせるというやつです。

これはiPhone5くらいからずっと言ってますね。

 

ついたら嬉しい機能ですが、まだ難しいと思います。個人的には防水を先につけてほしいです。

 

 

4、カメラが良くなる!

 

どうやらSONY製CMOSセンサー、6pサファイアレンズ搭載、光学式手ぶれ補正内蔵ということで


僕には、よく分からないのですが、ますますきれいになるようです。

 

そうなるとTanaの記事の写真もよくなるってことですね。嬉しいです。

 

 

その他にも、気温・湿度・気圧センサーを搭載する、ホームボタンがなくなる、顔認証などいろいろな情報が飛び交っています。

Appleの面白さは、予想もしてない新機能が付いたり、信頼性のある情報ですら裏切ってくるところです。

 

つまるところ、Apple側の正式発表のときまで、情報を小出しをしないんです。

 

早ければ来月、もしくは4か月後あたりに新しいiPhoneがでるのでしょうか

壊れたiPhoneを握りしめ首を長くしてまつのですが、このようにAppleの製品を待つのは意外と楽しいのです。

 

出来たら、発売日に買って記事にしようと思ってるHiroでした。

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»