Goose house | Tana



Goose house


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 

zenin

 

 

みなさん【Goose house】ってご存知ですか?

 

 

シンガーソングライターが集いオンガクを奏でる家、Goose house。

 

 

ひとつひとつは、まだちっぽけな音だけれど、
重なり合い、紡ぎ合い、やがてひとつの暖かい音になり、
この都会の片隅の小さな部屋から、世界中の街へ拡がりつつある

 

 

10年前には考えられなかった。それが「今」という時代。
オンガクを取り巻く環境は、明るい話ばかりじゃないけど、
オンガクの力は、変わらなくヒトを包んでくれる。

 

 

オンガクの「今」を、全身で楽しみたい。
オンガクの「これから」を、この目で確かめたい。

 

 

Gooseたちはそれぞれの小さな翼を広げ、
小さな翼ひとつではたどり着けない、新しい時代を見ようとしている。

 

 (Goose house 公式HP引用)

 

about

 

このグループとの出会いは僕にとっては特別です。

 

 

昨年の夏Goose houseの一人、ワタナベシュウヘイさんと一度 言葉を交えたことがございます。(詳しくは書けません)

その時は、名前も、何をしている人かも知らなかったのですが会話の中で彼がミュージシャンであることを知りました。

 

 

ですが、彼がミュージシャンということは聞いたものの

グループ名も、どんな音楽をやっているかも聞かずに終わってしまいました。

 

 

 

新しいビットマップ イメージ

(ここに出てきた!今日は出なかった…4/3)

 

 

 

帰って【You tube】を開くと、偶然にもTOP PAGEに彼等が現れたのです。

 

そんな偶然出会った【Goose house】の魅力を  ここで紹介します。

 

 

 

maxresdefault

 

 

 

魅力【1】楽しそうである

 

持論であるが音楽とは楽しくなくてはいけないと思っている。

 

もちろんジャンルによっては、しんみりと聞きたいバラードやヒーリングミュージックなどもあるが

音の楽しさ、リズムの楽しさ、歌詞の楽しさ、演奏者の楽しさ、そして視聴者の楽しさ。

 

どこかしらに楽しさが音楽にはないと思っている。

 

動画越しに見る彼らは、思わずこちらが口づさんでしまうほどに、笑顔であふれていて とても楽しそうだ。

 

 

 

 

 

 

魅力【2】Cover力の高さ

 

オリジナル曲も出しているようだが、Youtubeには基本有名な曲のCoverを投稿している。

 

 

動画投稿数は、現在441動画 中には歌っていない動画もあるのだが。

 

 

残酷な天使のテーゼ/高橋洋子(Cover)

 

 

にんげんっていいな(Cover)

 

 

関白宣言/さだまさし(Cover)

 

 

Time after time/Cyndi Lauper(Cover)

 

 

女々しくて/ゴールデンボンバー(Cover)

 

 

凄い幅が広い窓口(笑)アニソンから洋楽、フォークソングからV系

 

どこの入り口からでも、彼等を知れて、彼らを好きになるといろんな音楽への幅が広がる。

もちろんどれを聞いても、非常に上手です!なんと動画総再生回数は約2億5500万再生 

 

 

 

8cf89fa24760c265ed3f98d207c3f779

 

 

 

魅力【3】Goose houseという system

 

 

シンガーソングライターが集まるこの家は、互いがオーディエンスに仲間を紹介できるいい場所である。

 

現に、僕はワタナベ シュウヘイさんから このGoose houseを知ったが

 

今は【竹渕 慶】さんのファンである。

 

 

 

syuuhei    yajirusiphoto2

 

 

 

このように【クリエイターとクリエイター】 【クリエイターから大衆】と仲間を紹介できるSystem

 

今後なりたい Tanaの形に少し近い気がするのである。

 

 

先日、最終話を迎えた フジテレビ「ノイタミナ」で放送されていた

「銀の匙 Silver Spoon」のED「オトノナルホウヘ→」【TVCMへの出演】など

 

どんどん進んでいく彼らの活躍に今後も目を離せません。

皆さんも、あの懐かしの名曲に新しい形で触れてみるのはいかがでしょうか?

 

 

Goose house公式HP/http://goosehouse.jp/

参考画像/公式HP

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»