仁義なきオン・ザ・ライス戦争 | Tana



仁義なきオン・ザ・ライス戦争


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

img_ffe23fef0cb3e175e464b836ce8f66fb67799

 

今月の共通テーマは「ご飯の上に乗せるなら何が一番好きか。

永遠に終わらないオン・ザ・ライス

ありとあらゆる人々が、この話題について語り明かしたと言われている。

そんな、仁義なき戦いの幕を開けたいと思います。

 

 

ご飯

具の前に一度、ご飯の話をさせていただきい。


It_s_a_お米_world__-_お米の種類
 

お米には大きく3種類ある。

 

インディカ米・・・その名の通りインドで始まったお米。(つぶがパサパサしている。)
※パエリアやピラフによく使われている。

ジャポニカ米・・・日本でよく食べられているお米。(つぶがもっちりしている。)

ジャバニカ米・・・珍しいお米。(つぶがパサパサしている。)
※リゾットなどに使われている。

 

日本では、おかずとご飯を独立して食べる習慣から、

お米だけ食べても楽しめる(もっちりしているため)ジャポニカ米を食べる文化が広まったのである。

 

 

 

では、ジャポニカ米をこよなく愛する日本人として、選ぶものは・・・

 

 

生卵&醤油

 

150310_gf1940220991w
 

 

 

王道の生卵と醤油はたまらない。

ご飯をかきこみやすくなるし飽きない。

アツアツのご飯に、新鮮な卵をトロッと落とす。

今すぐにでも食べたくなる、、、

最近は、卵かけご飯用の醤油など多数の付属品があります。

しかし、ご飯に一番合うおかずの定番は、キッコーマンの醤油に新鮮な生卵をかけてご飯をいただくのが一番うまい。

お米のもっちり感覚となんとも言えない卵の優しさ。

たまらない。

 

 

 

実は卵と醤油についてはシンポジウムも開かれているようで、

 

日本たまごかけシンポジウム」なるものものあるようです。

 

更には、本も出版され「365日たまごかけごはんの本」というのもある模様。

 

 

 

奥深き、、、卵と醤油。

 

これからも仁義なきオン・ザ・ライス戦争は続くのでしょう。

 

生卵&醤油オススメです。

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»