花澤香菜をススメ(ると思いきや小出祐介のススメ) | Tana



花澤香菜をススメ(ると思いきや小出祐介のススメ)


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

0
先日我々作戦会議を開きました。

 

だいたい一ヶ月に一度集まっているのですが今回の議題は

 

「なぜマツダくんの記事がよく読まれているのか?」

 

でした。

 

彼の記事の人気でこのサイトが成り立っていると言っても過言ではありません。

 

週刊少年ジャンプで言えば間違いなくワンピースです。

 

そこで僕はなぜ彼の記事が人気なのか考えてみました。

 

(もしや・・・好みの女の子の記事を書いているからでは・・・!?)

 

宮本彩菜という女 http://ta-7.com/sasakureboy/2061/

 

小学生ファッショニスタ”マッピーちゃん”改め、中学生ファッショニスタ”マッピー” http://ta-7.com/sasakureboy/3337/

 

というわけで今週は僕の中でタイムリーな女の子の話をしようと思います。

 

f2a3804f

声優の花澤香菜さんです。

 

ちなみに僕は声優オタだったりアニメオタってわけではありません。

 

声優さんも数える程しか知りませんしアニメも好きなものなら観ますがなんでもかんでもというわけでもないです。

 

そんな僕が花澤香菜さんを知るきっかけになったのがこちら

 

base-ball-bear-the-cut

BaseBallBearの3rdミニアルバム「THE CUT」の3曲目「恋する感覚 -feat. 花澤香菜-」です。

 

もともとBaseBallBearが好きで且つ表題曲の「THE CUT」がクソかっこよかったのでこのミニアルバムを買いました。

 

 

 

しかしいっしょに収録されていた恋する感覚、いや花澤香菜にヤられました。

 

花澤香菜_A

あまりBaseBallBearの曲で「女の子目線」な曲があまりないかと思います。

 

あれだけ「男子」を歌ってきた小出祐介がこれほどまでに女の子な曲を書けるのか!

 

と驚くと同時に小出祐介の「まだ手札を残してる感」をすごく憎たらしく思いました。(褒め言葉です)

 

そんな「女の子」な曲を歌いこなしたのが花澤香菜です。

 

ベースボーカルの関根史織とのツインボーカルなんですが関根史織の少し低い歌声と花澤香菜の歌声が心地良いハーモニーを作り出します。

 

そして小出祐介の言葉選びです。

 

小出祐介自身完全にわかってるはずです、かっこいいって。

 

それがまた憎たらしいんですよ!
(あくまで褒め言葉です)

 

716paLAB7AL._CR6932707201280_

 

えー、以上です。

 

テーマとして掲げた「花澤香菜」についてですがメインとなるはずのアニメの話は全然できません。

 

ほぼほぼ小出祐介の話をしてしまいました。

 

まだ僕の方も火がついたばかりで右も左も分かっていないのですがここからアニメもチェックしていこうと思います。

 

今のところ持っている情報は

 

「脇から時々スパイシーな香りがする」ということだけです。

 

しかしここまで「女の子の最高傑作」な彼女を前にした僕にとってはご褒美でしかありません。

 

 

「恋愛サーキュレーション」という曲は花澤香菜とは知らずに好きでした。

 

こちらもオススメです。

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»