システマのススメ | Tana



システマのススメ


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

001

blueです。

今回はタイトルでは何の話をするのかわからないと思います。

さっそくWikipediaさんにお手伝いしていただきます。

システマ(ロシア語:Система; Systema)は、ロシアの武術、軍隊格闘術。

近代戦における様々な状況を想定した実戦的格闘術として、


近年注目を集めている。 なお、その歴史的背景と技術的特徴から、一般向けのセミナーでは護身術として整備されたプログラムを用いて指導されている。

そのため現段階では競技格闘技ではない。(Wikipediaより)

実は僕も詳しくありません。

そんな僕がなぜシステマのことを知っているのか?


仕事で知り合った方がシステマの使い手だったのです。んでまぁ僕が実験台にされたわけですよ。

身体がデカイからいつもそうゆう役が回ってきます。

先輩に殴られたり不良にプロレス技をかけられたりという漫画によくあるシーンです。

でもシステマはそうゆうのとは違いました。

痛くないんですよ。

強くないとかじゃないんです。

一瞬でやられちゃうんですよ。

身体がデカイ僕を軽々と倒すんです。

ちなみに僕は180cm越えの100kg越えなので数字だけで言えばかなりのものです。

そんな僕が寝ている相手のマウントをとった状態から

2秒で返されました。

YouTubeさんにも何個か動画があがっていますので紹介します。

 

 

 

 

こんな感じです。

ぱっと見ただの太ったおっちゃんがバッタバッタとマッチョマンをなぎ倒していきます。

日本では2005年に公式ジムである「システマジャパン」が設立されたが一般向けのセミナーでは殺人術などの軍事・警察関連機関向けの戦闘術は指導・公開されていない。(Wikipediaより)

とのことなのですが

「一般向けのセミナーでは殺人術などの軍事・警察関連機関向けの戦闘術は指導・公開されていない。」

ってところがかなり怖いですね。

ロシア発ってところも怖いですね。

1f21d99fac617b05176a8d61ab1a704fe60ef1891361322176


完全な僕の偏見でごめんなさい。日本でも漫画やアニメに使い手が登場する作品があるみたいです。


ちなみに私事ですが今回の記事で持ちネタが尽きました。本当に私事ですが。

僕自身とてもたのしみです。

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»