「俺なりの世渡り」のススメ | Tana



「俺なりの世渡り」のススメ


↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)

 

E5B3B6E88095E4BD9C-1

 

 

というわけで今回の共通テーマ

 

「俺が教える世渡り術」

 

 

ということなんですが…

 

 

 
他のメンバーの出方をみてから…ってタイプなので先頭バッターは得意ではないんですよねー。
高校時代も自ら2番バッターを買って出てましたし。
(野球に詳しくない方へ・・・2番バッターには1番バッターが塁に出なかった場合はかわりに塁に出ることを求められるため確実性のあるバッティング、足の速さなど必要ですし、出た場合は得点圏へ進めるため送りバントなど次のバッターに繋ぐための細かい技術などが求められます。
その点僕は細かい技術、足の速さは皆無と言っていいほどなので僕には向いていないポジションです。)

 

 

 

 

 

この説明いらないですね…

 
書いてる途中で気づいたんですけどね…

 
野球の話になるといまいちセーブできないんですよね…

 

 

 

以上の点から僕には世渡り術というものがあまり備わってないことがうっすら伝わるかと思います。

 

でもまぁそれでも僕なりに25年もやってきたわけですから。
「僕なりの世渡り」っつうものはあるわけですよ。
まぁ上にも書きましたが大事なのは
「相手の出方をみる」
ってところですかね。
昔からあまり自己主張がないもので相手のやりたいようにやってくれて全然かまわないんですよ。
「どこにいきたい!」
「あれやりたい!」とかね。
もちろん状況によりますけどね。

 

 

「それ効率悪いからやめようよ。」
とかはもちろん言います。
だからか知りませんが僕の周りには自己主張の強い人が多い気がします。
かと言って

 

「 あ  ま  り  自  己  主  張  が  な  い   」
ってだけなのであるにはあります。
僕に合わせてくれる人を選んでいるものの僕に合わせてこない人も僕の周りにいるって感じですかね。

 

 

 

いや違うな…
書いてから気づいたがこれは術ではないな…

 

 

たいしたこと書いてないじゃないか!

 

とにかく大事なのは

 

1  後悔しないように行動
2  後悔したら反省する

 

ってくらいです!
本当に大事なのはこの2つ!
他にも「畳の縁を踏んではいけない」とか言い出せばいろいろありますがほんとに大事なのはこの2つです。

 

 

富豪村
 

富豪村002

 

 

 

 

また関係ない話しちゃいましたね。

 

 

このページの一番上の画像は僕の中のベストオブ世渡リストの島耕作さんです。

 

 

 

こんなこと言ってる僕は島耕作シリーズは読んだことがありません。

 

 

作者、ファンの方々申し訳ございません。

 

 

完全に偏見でしゃべっております。

 

 

でもやはり平社員から会長まで上り詰めてるわけですから

 

 

成績や運だけではないのだと思います。

 

 

 

まぁあとは上に書いたことに加えて守備が上手かったりするとさらに2番バッターっぽいですねー。

 

 

「2番  セカンド  ○○君」

 

 

なんてアナウンスを高校野球で聞くと

 

 

(あっ…こいつ守備うまそうだなぁ…)

 

 

ってなります。

 

 

高校野球あるあるです。

 

 

 

 

↓この記事が気に入ったら押してください
♥ (0)
このエントリーをはてなブックマークに追加


«

»